企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

60万店舗以上に選ばれている"Shopify"であなたもネットショップを始めよう

(2018/9/6)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:Shopify Japan 株式会社

Shopifyは世界No.1シェアを誇るEC作成プラットフォームです。ワンストップでネットショップ運営ができる高い機能性により、着実に日本国内でのシェアを拡大しています。

Shopify Japan 株式会社(本社:東京都千代田区、代表:マーク・ワング、以下:Shopify) は1クリックで商品・在庫情報の連携・自動更新可能にする商品の保管・国内外への発送代行サービスを開始しました。 Shopify はSNS、マーケットプレイス、実店舗などマルチ販売チャンネルを持つネットショップの作成やカスタマイズ、在庫管理、売上管理、顧客管理をワンストップで簡単に行うことができ、越境ECの最大課題である、言語、通貨、決済、配送に関してもアプリで問題なく解決することができます。 現在世界60万店舗以上で利用されており、2017年の日本上陸以来、国内でもシェアを急速に拡大しています。


今や、すっかり身近になったネットショッピング。スマホやタブレットがあり、インターネットに繋がる環境であれば、いつでもどこでも手軽にネットショッピングを楽しめる時代です。

今までネット販売ビジネスというと企業というイメージでしたが、近年では低コストで店舗を持たず自宅でも開業ができるという手軽さもあり、副業としてネットショップを始める主婦、大学生、サラリーマンやOLが増えています。

ネットショップを始めたいけどホームページ作成が不安という方もいると思います。最近ではEC作成プラットフォームがたくさん存在し、ショップデザインなどのテンプレートなどが備わっているので、HTMLやCSSなどのプログラミングの知識がなくても簡単にネットショップを起業することができます。

ネット販売ビジネスを始めるにあたって、どのEC作成プラットフォームを選択するかによってショップ内でできることが違うため、自社に適したプラットフォームを選ぶことは大変重要です。選定する上でコスト、サイトコンセプト、機能性、顧客にとっての利便性、サポート体制などだけでなく、SEO対応、SNSや他のショップ・サービスと連携機能、スマホ対応、複数ECサイトの在庫一元管理システムなども考慮する必要があります。

ソーシャルメディアの影響力は多大で、商品のプロモーションツールとしてフェイスブックやインスタグラムなどのSNSが様々な場面で活用されています。ブランドを確立しファンを定着させていならば、ブランド構築を行いやすい自社サイトを作成しSNSと連携することで商品、サービスの価値の最大化をすることができ販売促進に繋ぐことができます。

EC作成プラットフォームで今注目されているのは、世界No.1シェアを誇るShopifyです。2004年にカナダで設立されて以来、個人、スタートアップから世界的な大企業まで世界で60万店舗以上で利用されています。2017年に日本参入を果たし、ローカライズの徹底により徐々に日本国内シェアを拡大しています。

Shopifyの最大の特徴は、ネット販売を支援するだけでなく運営管理ができるバックオフィス機能も充実しており必要なものはShopifyひとつのみでできるという手軽さです。作成した自社サイトをウェブやモバイルで運営するだけでなく、SNS、マーケットプレイス、実店舗などマルチ販売チャンネルを持つネットショップの作成、カスタマイズ、在庫管理、売上管理、顧客管理をワンストップで簡単に行うことができます。

Shopifyアプリストアには2000以上ものアプリがあり、目的や商品に合わせて必要なアプリを追加できるので、ネットショップを自由にカスタマイズすることができます。また越境ECの最大課題である、言語、通貨、決済、配送に関してもアプリで問題なく解決することができます。

つい最近開始されたShopify日本語アプリストアで初のECサイトと倉庫をシームレスに連携する商品の保管・国内外への発送代行サービスにより、1クリックで国内外発送への対応、商品・在庫情報の連携・自動更新が可能になりました。

Shopifyは「アプリを使いショップの成長に伴い自由にカスタマイズできる」、「Shopifyひとつで販売からバックオフィス業務まで効率よく運営ができる」など日本国内競合との差別化で着実に日本国内でのシェアを拡大しています。国内だけでなく海外展開を目指すEC事業者にとって魅力的なECプラットフォームとして、今後日本でも利用者が増えることでしょう。

■Shopify Japan 株式会社 会社概要
Shopifyは、国内外に関わらずにオンライン販売を手軽に始められる、クラウド基盤のマルチチャネルコマースプラットフォームです。ウェブ、モバイル、ソーシャルメディア、マーケットプレイス、小売店などの複数の販売チャネルを持つオンラインストアの作成、カスタマイズ、在庫連携、売上管理を簡単に行うことができます。オンライン販売に必要なものはShopify一つのみ、という手軽さが大きな特徴です。2004年にカナダで設立されて以来、Shopifyは現在まで約175ヵ国、60万以上の企業をサポートしており、大手有名企業から世界的な著名人まで海外、日本国内において、多くのブランドより信頼されています。
会 社 名: Shopify Japan株式会社
所 在 地: 東京都千代田区
代 表: マーク・ワング
事 業 内 容: マルチチャネルのコマースプラットフォーム
URL: https://www.shopify.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる