企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

KTC(Kyvalion Token Coin キバリオントークンコイン)が分散型取引所DDEX(ディーデックス)に上場しました

(2018/9/28)

カテゴリ:その他

リリース発行企業:ミクウガジャパン株式会社

KTC(Kyvalion Token Coin キバリオントークンコイン)が分散型取引所DDEX(ディーデックス)に上場しました

ミクウガジャパン株式会社発行仮想通貨 KTC(Kyvalion Token Coin キバリオントークンコイン)が分散型取引所DDEX(ディーデックス)に上場しました



ミクウガジャパン株式会社(代表:代表取締役 沼倉 裕、本社:東京都千代田区神田多町2-8-10神田グレースビル3F https://www.mikuga.co.jp)は、自社発行仮想通貨 KTC(キバリオントークンコイン)が分散型仮想通貨取引所「DDEX」(https://ddex.io/trade/KTC-WETH)に上場したことを発表しました。

KTC(キバリオントークンコイン)は、ブロックチェーン技術とA.I.技術(人工知能)で社会問題の解決を目指すソーシャルプラットフォーム Kyvalion(キバリオン 商標登録6017957号)の運用を目指し、開発された仮想通貨であります。

このKyvalion(キバリオン)が創る新しい理想社会のキーワードは“均整のとれた互酬性”です。人と人、人と共同体のやりとりに発生する「交換」、「互酬」「分配」という経済的概念を、ブロックチェーン技術を活用したKyvalion(キバリオン)を導入することにより定量的に見える化、集団社会の健康で民主的な発展に寄与します。そして、“社会3.0”の実現を目指し、社会問題をビジネスで解決する、ソーシャルビジネスをサポートして参ります。

Kyvalion(キバリオン)
「Kyvalion(https://kyvalion.io)」は、社会問題の解決、自己実現の支援、働きがいの向上、透明性のある社会実現など、多種多様な分野・業界で応用できる社会貢献プラットホームです。トークン名は「Kyvalion Token Coin(シンボルはKTC)」。

Kyvalion(キバリオン)  HP https://kyvalion.io
ミクウガジャパン株式会社 HP https://www.mikuga.co.jp

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
取材依頼、詳細につきましては、下記までお問合わせください。
ミクウガジャパン株式会社広報担当:C.I. マネジメントオフィス 大関
ohzeki@mikuga.co.jp


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

わかる!使える!3Dプリンター入門
<基礎知識><段取り><業務活用>

わかる!使える!3Dプリンター入門 <基礎知識><段取り><業務活用>

わかる!使える!油圧入門
<基礎知識><段取り><回路設計>

わかる!使える!油圧入門 <基礎知識><段取り><回路設計>

PPP-PFI事業提案書の作り方 
プロが教える 発注者に評価されるテクニック

PPP-PFI事業提案書の作り方  プロが教える 発注者に評価されるテクニック

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいブロックチェーンの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいブロックチェーンの本

公共IoT
地域を創るIoT投資

公共IoT 地域を創るIoT投資

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいアルゴリズムの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいアルゴリズムの本

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン