企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

“白馬”がトレードマークのスコッチウイスキーブランド「ホワイトホース」初のポップアップバーが、長野県“白馬”に登場!~ 白銀の北アルプスの絶景を眺めながら、大人の「非日常」体験を ~

(2018/12/17)

カテゴリ:その他

リリース発行企業:白馬観光開発株式会社

“白馬”がトレードマークのスコッチウイスキーブランド「ホワイトホース」初のポップアップバーが、長野県“白馬”に登場!~ 白銀の北アルプスの絶景を眺めながら、大人の「非日常」体験を ~

 白馬観光開発株式会社(本社:長野県北安曇郡白馬村、代表取締役社長:和田寛)は、同社が運営する白馬八方尾根スキー場内に白馬の地名にちなみ、スコッチウイスキー「ホワイトホース」(スコッチウイスキー国内販売量No.1(※1))の名を冠した日本初のポップアップバー『Hakuba White Horse “Highball with Scotch” Bar』を、2018年12月22日(土)から2019年3月31日(日)まで、期間限定でオープンいたします。 (※1)IWSR2018 日本国内における輸入スコッチウイスキー売上容量換算より


写真左:『Hakuba White Horse “Highball with Scotch” Bar』イメージ写真、右:「ホワイトホース白馬ハイボール」イメージ写真
 『Hakuba White Horse “Highball with Scotch” Bar』は、白馬八方尾根スキー場の開業60周年を記念し、白馬の名を冠したスコッチウイスキー「ホワイトホース」とのコラボレーションにより実現した、日本初のポップアップバーです。スキー場内にある「うさぎ平テラス」(標高1,400m)に位置し、白銀の北アルプスの絶景を眺めながら、大人の「非日常」を体験いただけます。
 バーでは、白馬の水からつくった氷と炭酸を使用した、スモーキーさがほのかに香るシンプルで味わい深い、白馬限定「ホワイトホース白馬ハイボール」や、シングルモルトスコッチやブレンデッドスコッチのハイボール、カクテルやクラフトビール“タップマルシェ”など、お客様の気分に合わせてお選びいただける豊富なバラエティで、アフタースキーのゆったりとしたひと時をご提供いたします。また、屋内外からアクセスしやすく、テラス席もあるので、ソフトドリンクなどで一息つきたい際などにもぜひご利用ください。
バーから見える写真左:うさぎ平ゲレンデ、右:「うさぎ平テラス」外観
「ホワイトホース」について
「ホワイトホース」のブランド名はスコットランドのエジンバラに実在した1742年創業の“ホワイトホースセラー”という有名な旅籠が由来です。エジンバラからロンドンへ向かう乗合馬車の出発点であり、ウイスキーもこの馬車の乗客に提供されていました。ロンドンへの出発を前にした人々の「夢」や「希望」のこもった乾杯を盛り上げていたことでしょう。今も「ホワイトホース」はお客様の乾杯を盛り上げています。

Instagramキャンペーン開催
『Hakuba White Horse “Highball with Scotch” Bar』では、Instagramキャンペーンを1月12日より開催いたします。バーに関係する素敵なお写真に#whitehorsescotchhakuba のハッシュタグをつけてご投稿いただくと抽選で素敵な景品が当たります。詳細はスキー場内ご案内をご覧ください。
【応募期間】2019年1月12日~2019年2月28日


【『Hakuba White Horse “Highball with Scotch” Bar』の概要】
場所  :白馬八方尾根スキー場 「うさぎ平テラス」内
営業時間:8:00~15:00 ※天候によって屋内販売となる可能性があり
メニュー:ホワイトホース白馬ハイボール、スコッチウイスキー、カクテル、クラフトビール、ソフトドリンク、軽食など
席数  :20席
営業期間:2018年12月22日から2019年3月31日
協力 :キリンビール株式会社長野支店、キリン・ディアジオ株式会社

【白馬八方尾根スキー場 概要】
TEL : 0261-72-2715
公式HP :http://www.happo-one.jp
営業時間:8:00~17:00、ナイター17:00~21:00(※)
※ナイター営業は12月下旬~3月中旬(降雪状況による)
駐車場 :3,000台
アクセス:東京から約2時間30分、名古屋から約3時間30分、関西から約4時間30分、最寄IC(長野IC、安曇野IC、糸魚川IC)から幅広道路で約60分

会社名 :白馬観光開発株式会社  HAKUBA RESORT DEVELOPMENT Co.,Ltd.
代表  :代表取締役社長 和田 寛
住所  :〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村大字北城6329-1
設立  :昭和 33 年 7月4日
事業内容:スキー場一般(索道事業・飲食業)、索道施設 32 基、食堂施設 8 店舗

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる