企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

世界の有田発!ガイシ(碍子)インスタ映えコンテスト! 日本初の磁器製ガイシ製造『香蘭社』が新たなインテリアを提案

(2019/1/8)

カテゴリ:キャンペーン

リリース発行企業:株式会社クラウドファンディング総合研究所

世界の有田発!ガイシ(碍子)インスタ映えコンテスト!  日本初の磁器製ガイシ製造『香蘭社』が新たなインテリアを提案

日本で唯一のクラウドファンディングを専門とする研究・コンサルティング・セミナーを行う株式会社クラウドファンディング総合研究所(本社:佐賀県佐賀市/代表取締役社長:板越ジョージ/以下、クラファン総研)と、株式会社 香蘭社(本社:佐賀県有田町/代表取締役社長:深川祐次 /以下、香蘭社)は、この度、本来は電線を電信柱や鉄塔に固定するために作られた磁器製の絶縁器具、ガイシ(碍子)を、日常生活で使うことを狙いとし、ガイシ(碍子)を通した豊かなインテリアライフスタイルの可能性を求めて、ガイシ(碍子)をインダストリアルインテリアとして日常で使う、新しいガイシ(碍子)の使い方を、全国の皆様から募集して『ガイシ(碍子)インスタ映えコンテスト』を開催する。クラファン総研はこのプロジェクトで、クラウドファンディンングサイト制作・ランディングページ制作で協業し、「佐賀県有田町」の地方創生プロジェクト推進する。


 


日本で唯一のクラウドファンディングを専門とする研究・コンサルティング・セミナーを行う株式会社クラウドファンディング総合研究所(本社:佐賀県佐賀市/代表取締役社長:板越ジョージ/以下、クラファン総研)と、株式会社 香蘭社(本社:佐賀県有田町/代表取締役社長:深川祐次 /以下、香蘭社)は、この度、本来は電線を電信柱や鉄塔に固定するために作られた磁器製の絶縁器具、ガイシ(碍子)を、日常生活で使うことを狙いとし、ガイシ(碍子)を通した豊かなインテリアライフスタイルの可能性を求めて、ガイシ(碍子)をインダストリアルインテリアとして日常で使う、新しいガイシ(碍子)の使い方を、全国の皆様から募集して『ガイシ(碍子)インスタ映えコンテスト』を開催する。クラファン総研はこのプロジェクトで、クラウドファンディンングサイト制作・ランディングページ制作で協業し、「佐賀県有田町」の地方創生プロジェクトを推進する。
詳細はこちら:https://peraichi.com/landing_pages/view/koransha?fbclid=IwAR0A1C9OncIwRI8Ro0N-SevOoAPCWFcSEmFbR3LmIdwV7aa91nDYHWjR-Yk




 碍子の購入は、ガイシの発祥の地、世界の有田から全国の上質を選ぶコレクターへ届け、陶磁を通してよりよい生活環境を実現するプロジェクト、「話題の『玉ガイシ』をクラファン限定デザインで!日本初会社製造に成功した世界の有田香蘭社から」で、11月27日(火)から45日間、プラットホームは、弊社が佐賀を拠点にした新サイト『Crafun.jp』(クラファン ドット ジェイピー)から発信する。詳細はこちら https://crafun.jp/projects/view/21


【コンテスト概要】
応募期間
2019 年1月1日~2019 年3月31日

応募条件
ガイシ(碍子)を通した豊かなインテリアライフスタイルの可能性を求めて「インスタ映え写真」を投稿してください。
※写真は、弊社の運営サイトページに掲載させていただきます。

入賞賞品
希少ガイシ(碍子)福箱

応募方法
<STEP 1 投稿者様>
写真を【Instagram】に投稿
使用されるガイシ(碍子)は、香蘭社のガイシ(碍子)に限ります。
下記の #(ハッシュタグ)を必ずいれてください。
#碍子インスタ映えコンテスト #香蘭社 #碍子 #ガイシ #insulator

<STEP 2 当社側が>
2019年4月末頃「一番ステキな写真をいただいた方」を選び、ページで発表

<STEP 3 当社側が>
当選者様に 【Instagram】から直接、当選のご連絡を入れます。

<STEP 4 投稿者様>
3.に返信の形で賞品の送り先をお知らせください。

<STEP 5 当社から>
返信から1週間以内に、ご当選者様に商品を発送いたします


【このプロジェクトで実現したいこと】
 『使う方の創造力』×『香蘭ガイシ』新たな日常を支援者と共に創りたい
苛酷な使用環境におかれるガイシには、厳しい品質が求められ、絶縁性の良さはもちろん、耐熱性、機械的強度、屋外使用に耐える材質の安定性などが必要だ。香蘭社では厳選された原料を使用するとともに、伝統が培った優れた製造技術と、新しい技術・最新の製造設備を有機的に機能させ、高品質の製品づくりを可能にしている。それに加え、今回は『使う方の創造力』を掛け合わせる。
1.『香蘭ガイシ』で こだわりのインダストリアルインテリア
2.重厚さを活かすペーパーウエィト
3.屋外使用に耐える材質の安定性をガーデニングやアウトドアで
『香蘭ガイシ』が、支援者の元にとどき、日常生活に溶けこみ融合が生まれる、使っていただく方の『創造力』が『香蘭ガイシ』の新たな扉を開く。支援者と共に創ることで、磁器を通してよりよい生活環境を実現すると確信する。

【ミッション】
 香蘭社は、窯業という分野で美術品から碍子製品、そしてニューセラミック商品まで三つの事業を通じて 日本の食卓文化を彩り、電気事業の一翼を担いつつ、環境事業の目に触れることのない分野で貢献してきた。そこには「製品の品質を精緻にすること、形状および画彩は美にすること、製造の費用を抑え原価を安くすること、 名誉を保ち永久の利益を図ること」という創業者たちの不滅の精神がある。陶磁工芸品と並んで香蘭社事業の大きな柱となった碍子製造。香蘭社の使命は、『磁器を通してよりよい生活環境の実現』し、万国共通の最高質なものづくりとサービスで社会に貢献する。





【(株)香蘭社 お問い合わせ先】

〒844-8601佐賀県西松浦郡有田町幸平1丁目3番8号

TEL: 0955-43-2131   FAX:0955-43-2136 (担当:総務部 福田)

メールアドレス crafun@koransha.co.jp  HP: https://www.koransha.co.jp/

 香蘭社は創業330年の有田焼の老舗であり、日本で初めて磁器製のガイシ(碍子)「香蘭碍子」を作った製造メーカーである。明治以来、日本の近代化を影で支えて、電力、通信ネットワークを影で支える大切な役割を果たしている。陶磁器づくりによって培った技術をベースにした香蘭社のガイシは、その高い品質と信頼性から、 現在では各電力会社をはじめとする幅広い需要家の皆様に利用され、さらに海外まで販路を拡大している。


佐賀発、新プラットフォーム『Crafun.jp(クラファン(R))』について

 クラファン総研は初期費用が無料で、成功時の手数料を他社の半分以下に抑えたプラットホームCrafun.jpも立ち上げた。弊社はコンサルタントができるアドバイザーを多く抱えているのが強みである。このプラットフォームは、日本では平均20%とされる成功時の利用手数料を8.8%に設定。支援者は支払った金額に応じて農産品を受け取る。クラウドファンデイングを活用して地域産業を活性化することを目的に、4月に佐賀県と協定を締結、本店も佐賀市に置く。これにより、消費者には、いち早くこだわりの品を手にいれる「新たなショッピングのカタチ」のECサイトとして提供する。起案者には、新商品をお披露目し予約する「マーケティングサイト」として全国に提供し、佐賀県を舞台に全国の地域経済の発展・活性化に貢献しつつ、国や県・市町が推進する地方創生に貢献していく。

プラットフォーム『Crafun.jp(クラファン(R))』 https://crafun.jp

地方創生事例  https://peraichi.com/landing_pages/view/crafunregionalcreation

*クラウドファンディングとは

インターネットを通して不特定多数の人からプラットフォーム上でお金を集める仕組み。

主に、テストマーケティング、PR,予約販売を目的として使用される。


【お問い合わせ先】
株式会社クラウドファンディング総合研究所
住 所 :佐賀県佐賀市天神1-2-57 Global Labo BLD.1F 担当者:野口みき
E-mail:noguchi@crafun.net T E L :070-3245-7154

【株式会社クラウドファンディング総合研究所】
日本で唯一のクラウドファンディングを専門とする研究、コンサルティング、セミナー会社。日本初のクラウドファンディングの専門校として、クラファンカレッジを設立。日本全国でクラウドファンディングに関する講座やクラウドファンディングアドバイザー(R)/コンサルタント(R)の認定呼称育成講座も行っている。地方創生にあたり本店を2018年4月より東京都から佐賀県に移転した。
本店:佐賀県佐賀市天神1-2-57 Global Labo BLD.1F
本社:東京都中央区日本橋人形町1-2-12 WARMLIGHT BLD. 3 階
NY支社: 545 8th Ave. Suite 1410 New York, NY 10018 USA
佐賀office:佐賀市駅南本町2番1号 MT−16−306


代表: 板越ジョージ 設立:2015 年4 月20 日
URL : www.cf-ri.com (会社概要) www.crafun.net(クラファンカレッジ)

【代表者プロフィール】
板越ジョージ(博士(学術)。Global Labo(NY)CEO。(株)クラウドファンディング総合研究所所長。
東京生まれ。都立高校卒業後、1988年に渡米。サウスカロライナ大学国際政治学部卒業。中央大学大学院戦略経営研究科修了(MBA)、同大学院総合政策研究科博士後期課程修了(学術博士)。1995年、ニューヨークで起業。上場寸前までいくが9.11の影響で倒産を経験。その後、ニューヨークで海外進出を支援するGlobal Labo, Inc.を設立し、海外進出を目指す企業やアーティストなどにコンサルティングを行う。クラウドファンディングの第一人者、「クラファン(R)」の名付け親として、日米で講演やコンサルティング、執筆を行っている。著書に『クラウドファンディングで夢をかなえる本』(ダイヤモンド社)、『日本人のためのクラウドファンディング入門』(フォレスト出版)、『クラウドファンディングでおトク生活(ゴマブックス)』等多数。

【講演実績】
金融庁、日本政策金融公庫、日本経済新聞社、中日新聞社、中国新聞社、栃木県庁、静岡大学、鳥取大学、中央大学、成城大学、商工会議所、倫理法人会、ロータリークラブ等

【連載・寄稿】
アメリカンエクスプレス、しんきん経営情報、ダイヤモンドオンライン、月刊食堂、Big Tomorrow、IT メディアビジネス、NTT 西日本チエネッタ、繊研新聞等

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる