企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

TANRENが「Morning Pitch アクセラレーションプログラム」にてソニーネットワークコミュニケーションズより採択、新たなユーザー体験(UX)の創出実証実験実施へ

(2019/1/11)

カテゴリ:経営情報

リリース発行企業:TANREN株式会社

TANRENが「Morning Pitch アクセラレーションプログラム」にてソニーネットワークコミュニケーションズより採択、新たなユーザー体験(UX)の創出実証実験実施へ

行動解析AI技術で、接客/営業動画へ自動スコアリング!究極の鍛錬方法"教えない学習"プログラムの開発を目指します。

このたび、ナレッジシェアアプリTANRENはデロイト トーマツ ベンチャーサポート株式会社が主催する「Morning Pitch アクセラレーションプログラム」にてソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社より採択、新たなユーザー体験(UX)の創出実証実験を実施することが決定しました。 本件は、労働集約的になりやすく悩むのことの多い、評価者の評価負担を軽減することを目指し、投稿者の動画に対して自動スコアリングを実施し、投稿者自身が改善ポイントを的確に把握、また研修事業者がその改善ポイントの修正をアシストするものです。


■Morning Pitch アクセラレーションプログラムとは
デロイト トーマツ ベンチャーサポート株式会社は運営する「Morning Pitch」の冠で初となる、アクセラレーションプログラムを開催しています。
上記は日本最大級のオープンイノベーションプラットフォームである「Morning Pitch」の特性を生かすため、大企業5社が結集し、大企業1社とベンチャー企業との事業共創だけではなく、複数の大企業とベンチャー企業による大規模オープンイノベーションも可能なプログラムです。
2018年7月より募集を開始し、2019年2月に最終報告会を予定しています。




■実証実験の内容
【行動解析AI技術 による、TANREN自動スコアリングシステム】
「ES(従業員満足)なくして、CS(顧客満足)なし」
接客/接遇の基礎技術の習熟度が従業員に自信をつけさせ、その自律自走の姿が顧客満足度にも繋がることが昨今注目されています。
TANRENはまさに、従業員のスキルアップを通じて圧倒的なES/CSの向上実現を目指しておりますが、現状クライアント企業における人手不足は否めなく、社内の教育体制として指導者側の業務工数負荷軽減が課題になっておりました。


・取り組み内容
ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社のもつ多岐にわたる提供アセットから、TANRENと親和性の高い技術を応用し、顧客の課題解消に向け協同実験を行います。


■行動解析AI技術
接客/営業動画における、ノンバーバルスキルの自動スコアリングを目指します。
「目は口ほどにものをいう」などとよく言われるように、私たちは、言葉以外の方法で多くのメッセージを伝えあっています。そうしたノンバーバル・コミュニケーションの種類には、一般的にジェスチャーや態度、表情だけでなく、声のトーンや大きさ、話すスピードや滑らかさ、服装、髪型、などが挙げられます。
TANRENに投稿される接客練習・営業ロープレ動画を、AI技術による自動スコアリング化を行い、そのレポート状況からパートナーである研修事業者が、改善箇所をスムーズにコーチングを行う、実証実験を予定しています。


◇ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社について
会社名 : ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
本社所在地 : 東京都品川区東品川4-12-3品川シーサイド TSタワー
代表者 : 代表取締役 執行役員社長 高垣 浩一
設立 : 1995年11月1日
業務内容 : インターネット通信サービス事業・IoT事業 等
サービスサイト:https://www.sonynetwork.co.jp/


◇デロイト トーマツ ベンチャーサポート株式会社について
会社名 : デロイト トーマツ ベンチャーサポート株式会社
本社所在地 :東京都千代田区丸の内3-2-3 丸の内二重橋ビルディング
代表者 : 代表取締役社長 吉村孝郎
設立 : 1997年12月24日
業務内容 : ベンチャー企業支援・大手企業イノベーションコンサルティング
サービスサイト: http://www.deloitte.com/jp/dtvs


◇TANREN株式会社について
会社名 : TANREN株式会社
本社所在地 : 東京都千代田区九段南1丁目5番6号りそな九段ビル5階 KSフロア
代表者 : 代表取締役CEO 佐藤 勝彦
設立 : 2014年10月
業務内容 : モバイルクラウドを利用した教育アプリ事業
サービスサイト: http://tanren.jp/
素材提供;TANREN販売パートナー[研修事業者]
株式会社アット・アップ: https://at-up.net/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

  • 2020/08/15

    8/15、土曜日付記事更新 ※8/17(月)は新聞休刊日のため、電子版も朝刊記事の更新はありません。ご了承ください。

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる