企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

トータルコーディネーター 高橋大輔選手 D-color 物件発表会

(2019/1/12)

カテゴリ:イベント

リリース発行企業:株式会社キョードーメディアス

トータルコーディネーター 高橋大輔選手 D-color 物件発表会


トータルコーディネーター 高橋大輔選手 D-color 物件発表会
2019年1月12日(土)、スカイコート株式会社創立50周年プロジェクト『D-color』(ディーカラー)物件発表記者会見が東京プリンスホテルで開催された。


スカイコート株式会社西田美和取締役ブランディング推進部長からの挨拶の後、『D-color』プロジェクトの映像が流れ、フィギュアスケーター高橋大輔選手が登壇。彼がトータルコーディネートを手がけたマンションが、ついに今春完成予定となり、マンションの全貌が明らかになった。

高橋選手が自ら、模型を指しながら説明。
「場所は浅草駅から徒歩7分。13階建で35戸。最上階はルーフトップがあり、スカイツリーがバッチリ見えます。僕が住みたいくらい(笑)。
名前は“SKYCOURT D-iberte ASAKUSA(スカイコート ディベルテ浅草)”。フランス語の“Liberte(自由)”とDAISUKEのDを掛けた造語です。僕が自由にやらせていただいた感謝、そして住まい手が自由に発想で暮らして欲しいという思いを込めて名付けました」
黒、赤、白を基調としたシャープでスタイリッシュな外観は、高橋選手のアイディアだ。
「浅草という立地から日本を思わせ、街の雰囲気に合う色を選びました。赤は僕らしい色。建物正面、最上階付近には赤いタイルで小文字のdを横にしたデザインをあしらっています」
間取りは3種類。色や素材、玄関のニッチ、アクセントクロス、コンセント数まで、どの物件にも高橋選手のセンスがふんだんに盛り込まれている。
「特にDタイプは自分の好みを反映させました。バスルームにテレビを付けて特別感を出し、トイレもタンクレスでスッキリさせました」
特典として「全部屋に隠れ大輔がある」と購入者向けのサプライズも。


記者からの質疑応答で、スケートとの類似点を聞かれて、
「好みは人それぞれというところは、スケートと似ています。これが良いと思って表現しても、受け取る相手によって違います。最近、マンションを見ると「ここはどう作っているのかな?」と違う視点で街を見られるようになりました。そんな時間が自分をリフレッシュしてくれますね」
 再びマンションを手がけるか?という質問には、
「評価次第ですが、お話があればやりたいですね。ヨーロッパ風、アンティークっぽい、より女性向けのマンションにしたいかな」
衣裳作りとの共通点については、
「色と素材を組み合わせる点、期限内に選択して良いものを作るところは共通しています。衣裳も昔は派手でしたが、今は自分のスケートが活きるように心がけています」どんな女性にオーナーになって欲しいかを聞かれて、
「センスのあるおしゃれな人に気に入っていただけたら嬉しい」と微笑んだ。

囲み会見では、
「今回、このプロジェクトに取り込んだことで、自分からこんなにアイディアが出てくるんだ!とびっくりしました。この先、滑らない人生も考え、未知のことにもどんどん挑戦していきたい」と胸を張った。
2019年の抱負を聞かれて、
「現役復帰した時は全日本が大きな目標でした。年が明けて、次は何を目標にしようか考えています。大きな目標としては、いつどこでも常に最高の演技をできるようにしておきたい。今年も全日本に向けて、現役としてもう一度頑張りたいです。スケートはショート、フリー共に1本ずつ4回転を入れられたら。4回転トウループが飛べたので、4回転サルコーの成功を目指したい。プライベートはこのまま充実した生活が送れたら。そして、このマンションに良い評価がいただけたら嬉しいです」
今回のマンションが成功するのと4回転サルコーを飛べるのとどちらが嬉しい?と聞かれて、
「今はまだ評価が出ていないので、4回転が嬉しいです。完成して、購入者に喜んでいただき、良い評価がいただけたら、4回転より嬉しいかも(笑)」

その後、一般公募で約4000名から抽選で選ばれたお客様400名が参加し、不動産物件セミナーと高橋大輔選手によるトークショーが催された。会場の盛り上がりは最高潮!マンションに対する期待度の高さが伺えた。


※高橋大輔選手の「高」は正式には「はしご高」です。


SKYCOURT D-iberte ASAKUSA(スカイコート ディベルテ浅草)物件概要

●所  在  地  /東京都台東区浅草6丁目8-13,17(地番)
         東京都台東区浅草6丁目6-13-2(住居表示)
●交   通    /東武スカイツリーライン「浅草」駅より徒歩7分
         東京メトロ銀座線「浅草」駅より徒歩8分
         つくばエクスプレス「浅草」駅より徒歩9分
         都営地下鉄浅草線「浅草」駅より徒歩11分
●総  戸  数  /35戸(管理室1戸除く)
●販 売 戸 数   /35戸
●間  取  り  /1K、1LDK
●住 戸 専 有 面 積/25.39平方メートル ~40.63平方メートル
●バルコニー 面 積 / 3.15平方メートル ~11.68平方メートル
●ルーフバルコニー面積/31.57平方メートル
●完  成  予  定/2019年4月下旬
●入  居  予  定/2019年5月上旬
●管  理  会  社/スカイサービス株式会社
●売    主   /スカイコート株式会社


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる