企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

音声AIを活用して自社のファン育成に挑戦 三井住友海上の1DAYインターンシップを支援

(2019/3/14)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:株式会社アイリッジ

音声AIを活用して自社のファン育成に挑戦 三井住友海上の1DAYインターンシップを支援

~ノンプログラミングスキル制作ツール・NOIDを研修ツールとして活用~

 株式会社アイリッジ(本社:東京都港区、代表取締役社長:小田 健太郎、東京証券取引所マザーズ:3917、以下「アイリッジ」)が提供するノンプログラミングスキル制作ツール「NOID(ノイド)」および「NOID学習カリキュラム」は、三井住友海上火災保険株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:原 典之、以下「三井住友海上」)との共同企画により、2019年2月22日(金)に開催された三井住友海上1DAYインターンシップ・デジタル戦略コースでの研修ツールに採用されました。  学生が6チームに分かれ参加した1DAYインターンシップでは、「学生向けにAIスピーカー(スマートスピーカー)スキルを開発する」という課題に対して、チームごとにAmazonの音声AI・Alexaを活用した企画を考え、NOIDで実際にスキルを制作し、最後に作ったスキルを動かしてAlexaとの対話実演を交えたプレゼンテーションを行いました。






※写真:左から「NOID学習カリキュラムでスキル企画」「デモ再生しながらNOIDで修正」「チーム代表者によるスキル発表」

 スマートスピーカーを使ったことがなく、初めは大勢の前でAlexaに話しかけることに戸惑いを感じた様子だった学生も、制作中のデモ再生で自分たちの設計したシナリオどおりに会話が続くと感動や喜びを感じた様子で、カロリーコントロールなどを提案する「給食のおばさん」、飲み会のお店提案から予約、Amazon Payでの支払いまで代行してくれる「幹事くん」などユニークなスキルが揃い、白熱した1DAYインターンシップとなりました。

 三井住友海上では、将来的な事業環境の変化を展望し、持続的な成長と企業価値の向上を支える基盤を構築するため、デジタル技術による業務プロセスの最適化や保険金支払プロセスの自動化、お客さま接点の強化など、さまざまなデジタライゼーションを推進しています。また、そのための取り組みの一つとして、社外とのオープンイノベーションの推進やスタートアップ企業とのネットワーキングイベントなども積極的に行う中で、本インターンシップの企画・実施に至りました。

 アイリッジでは、プログラミングの知識不要で音声AIを活用したサービスの企画・制作ができる国内初のツール・NOIDの特性を活かし、さまざまな方に向けたハンズオンセミナーやイベントを行い音声インターフェース(VUI)の普及に努めています。今後も機能面と知見面のアップデートを重ね、VUIのリーディングカンパニーとして、市場拡大への貢献を目指してまいります。

スマートスピーカーとは
 スマートスピーカーは対話型の音声操作に対応したAIアシスタント機能を持つスピーカーで、内蔵されているマイクで音声を認識し、情報の検索や連携家電の操作を行います。「スキル」や「アクション」と呼ばれるアプリを追加することでさまざまな機能拡張が出来ます。日本ではAIスピーカーとも呼ばれ、2017年秋の発売開始後、2018年1月時点で出荷台数が100万台を超え普及率は約8%になるなど、スマートフォンの立ち上がり当時を超えるペースで大きく成長してきています。全世界での2018年の年間出荷台数は前年末から2.5倍の成長となる1億台以上と予想され、2018年12月時点のアプリ数は7万個を超えており、日本でも今後市場が急速に拡大していくと考えられます。
※出典一覧:「2018年アクセンチュアデジタル消費者調査」、ロボスタ「全世界スマートスピーカー出荷台数、2018年内に1億台、2022年に3億台超へ。Amazon、Google、Appleのシェア変動は?」

Alexaスキルとは
 Alexaスキルとは、Amazon社のスマートスピーカー「Echo」シリーズ等で動くアプリを指し、スマホアプリと同様、サードパーティーの事業者や個人が開発・制作することが出来ます。作成したAlexaスキルは、Amazon側の審査を通過するとAmazon Alexaスキルストアに公開され、Alexaを搭載したデバイスに「アレクサ、●●(作成したスキル名)を起動して」などと呼びかけて使えるようになります。

NOIDについて
 NOIDは「まるでノートに書き出すように」をコンセプトにしている、プログラミング不要で簡単にスマートスピーカーアプリが作れるクラウドサービスです。WebブラウザからNOID管理画面にアクセスし、画面に従って「ユーザーのどんな呼びかけに対して(input)」「音声アシスタントに何をさせるか(output)」をマウス操作あるいはテキスト入力していくだけで、アプリの制作からストア公開まで直感的にワンストップで行うことが可能です。利用には無料/有料の2つのプランをご用意しており、自分用のアプリを作りたい個人の方から商用にアプリ開発を行いたいプロクリエイターや法人の方まで幅広く利用していただけます。
・公式サイト:https://www.noid.ai/
・操作画面デモンストレーション動画:https://vimeo.com/288283634

【株式会社アイリッジについて】
株式会社アイリッジは、「Tech Tomorrow:テクノロジーを活用して、昨日よりも便利な生活を創る。」という理念のもと、スマートフォンを活用した企業のO2O(Online to Offline)支援を軸に、フィンテック、不動産テック、VUI(音声インターフェース)等、幅広い領域で事業を展開しています。スマホから実店舗への送客や相互連携を実現するO2O支援では、スマホ向け位置情報連動型O2Oソリューション「popinfo」の提供やO2Oアプリの企画・開発などのソリューション面から、認知獲得・購買促進・優良顧客化などのマーケティング面までワンストップで提供しており、業界トップクラスの実績があります。
https://iridge.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる