企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

Noodoeが電気自動車の概念を変える Noodoe EV OSを発表

(2019/3/22)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:KYMCO

Noodoeが電気自動車の概念を変える   Noodoe EV OSを発表

革新的なクラウドオペレーティングシステム、Noodoe EV OS、次世代スマートEV充電インフラストラクチャに動力を供給


東京、日本 – 2019年3月22日 – NoodoeはNoodoe EV OS、スマートEV充電ステーションの運用を統括する高度なクラウドオペレーティングシステムを発表しました。

Noodoeの会長であるJohn Wangは、次のように述べています。「Noodoeは、世界の電気輸送への移行を加速することによって世界をよりクリーンにすることを使命としています。私たちはうまく設計されたEV充電インフラストラクチャソリューションでこれを実現しています。そのソリューションでは、組織体が今日の大変革の一翼を担うのに役立ちます。」



Noodoe EVは従来の充電ステーションのコンセプトとは異なり革新かつ豊富的な機能を提供することにより建設業小売業ホスピタリティ業界公共部門が駐車場をスマートなEV充電場所に変えて収益を生み出すことが出来ます。

鍵となる差別化は、「頭脳」として機能するクラウドオペレーティングシステムであるNoodoe EV OSです。それはNoodoe EV充電ステーションの運営を統括します。Noodoe EV OSは、以下の機能を持ちます。

1. EV充電サービス
Noodoe EV OSは、EV充電ステーションのサービス提供を管理します。Noodoe EV OSを搭載したNoodoe EV充電ステーションは、顧客に簡単な充電体験を提供し、サイト所有者に一連の高度な機能を提供します。

2. ユニバーサル支払い処理
Noodoe EV OSは多種類の支払い取引を処理します。Noodoe EV OSを搭載したNoodoe EVは、普遍的な一括支払いをサポートしているため、顧客はクレジットカード、Apple Pay、Google Payなどのお好みの取引方法を使用できます。

3. 集中管理
Noodoe EV OSは、集中管理機能を提供して、管理スタッフが価格設定、ピーク時の修正、およびステータスの監視を可能にします。Noodoe EV OSにより、管理者は充電インフラ全体を監視することができます。

4. サービス要員へのアクセス
Noodoe EV OSは現場の担当者がその場所にあるEV充電ステーションの状態を即座に確認するためのアクセスを提供します優れた顧客サービスを提供するのを助けるために彼らの指先でリアルタイムの情報を用意します。

5. 自動診断
Noodoe EV OSはすべてのEV充電ステーションの状態を常にチェックし自動診断警告および自己回復システムを備え必要に応じて適切な通知および回復プロセスを起動します。そして機器を点検するための人的メンテナンスの手間を最小限に抑えすべてのEV充電ステーションの最適な動作状態を保証します。

6. 運用分析
Noodoe EV OSは総合的な業績監視と継続的な報告を提供する分析機能を有し充電サービスの運営全般に関する深い洞察力や全体像を管理チームに供給します。

Noodoe EV OSは合的かつ永続的な顧客満足を確実にするための未来を見据えたシステムとして設計されています。クラウドオペレーティングシステムは新しい業界の優先事項や要件が発生したときに追加機能を統合できます。

NoodoeのCEOであるJennifer Changは、次のように述べています。「Noodoe EV OSを搭載したNoodoe EVを使用すると、商店街、ショッピングモール、ホテル、企業、および政府機関が駐車場を利益のある収入源に変えることができます。運転手は即座に課金サービスを利用でき、クレジットカード、Apple Pay、またはGoogle Payで簡単に支払うことができます。すべての即時支払いは自動的に処理されます。収益は自己生成的で継続的です。」

米国および台湾では、企業(Sheraton、Hilton、Hyattなど)および公的機関(Taipei Nangang Exhibition Centerなど)が、Noodoe EVおよびNoodoe EV OSの優れたテクノロジーをすでに利用しています。

McKinsey&Companyが最近行った調査によると、世界の大手自動車メーカーが加速するEV市場に積極的に参入しています。この調査では、2025年までに350の新しいEVモデルがデビューし、2030年までに1億2000万台もの EVが米国、欧州連合、および中国の道で走ると予測しています。これらの新しい車はNoodoe EVのような充電ステーションの数において飛躍的な増加を必要とするでしょう。

Noodoeは業界でユニークな存在です。EV充電インフラストラクチャの上出来な展開に必要な3つの重要な分野(ハードウェア、ソフトウェア、およびクラウドOS)すべてにおいて優れた技術を備えているためです。Noodoeが企業や政府にもたらす利点は、より速く、より広く、そしてより費用対効果の高い結果をもたらします。

Noodoeは、Noodoe EV充電ステーションの動作を統括する充電ネットワークオペレーティングシステムNoodoe EV OSを提供しています。


Noodoe EV OSは、クレジットカード、Apple Pay、Google Payなど、さまざまな種類の支払い処理を行います。

Noodoe EV OSを搭載した充電システムを使用すると、ホテルではEV用の充電カードをお客様に販売し、それによってRevPAR(1部屋あたりの収入)を増やすことができます。

Noodoe EV OSを搭載した充電システムにより、企業は駐車場を収益性の高い収益源に変えることができます。


NOODOEについて

Noodoeは、世界の電気輸送への移行を加速することによって、世界をより環境に優しいものとすることを使命にしています。この探求において、Noodoeはうまく設計されたEV充電インフラソリューションを提供し、建設・小売・ホスピタリティー業界および公共部門が世界的なゼロエミッションにおけるEV事業大変革の一部となることを支援します。

Noodoeは、イノベーションを通じて、企業が自社の駐車場を収益性の高い充電ステーションに変換させることを可能にします。Noodoeは、ホテルが高価値の利用者を引き付け、再充電の為のサンクチュアリーになることを可能にします。そして、Noodoeは、政府やエネルギー会社に充電インフラを提供し、環境に優しいスマートシティを構築することを支援します。自動車以外にも、Noodoeの努力はオートバイにまで及んでいます。イノベーションを通じて、Noodoeはグローバルブランドと提携し、電動ライディングの経験を世界中の消費者にもたらします。Noodoeは、110カ国で使用されている製品とサービスを提供しています。

noodoe.com/about ( http://www.noodoe.com/about )



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

中小工場のためのIoT構築入門
低コストで簡単にシステムをつくる

中小工場のためのIoT構築入門 低コストで簡単にシステムをつくる

わかる!使える!工業塗装入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!工業塗装入門 <基礎知識><段取り><実作業>

超ロボット化社会
ロボットだらけの未来を賢く生きる

超ロボット化社会 ロボットだらけの未来を賢く生きる

実用設計製図 
幾何公差の使い方・表し方
第2版

実用設計製図 幾何公差の使い方・表し方 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい宇宙ロケットの本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい宇宙ロケットの本 第3版

アグリカルチャー4.0の時代 
農村DX革命

アグリカルチャー4.0の時代 農村DX革命

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン