中小・ベンチャー・中小政策

2015/1/6 05:00

インタビュー/中小企業庁長官・北川慎介氏、中小企業基盤整備機構理事長・高田坦史氏

2015年―。安倍晋三政権の最重要課題である地方創生が動きだす。今後5年間の工程表となる総合戦略がまとまったのを受け、国と自治体は手を携え地方活性化につながる具体策づくりに知恵を絞る。そこで求められるのは地域の経済や雇用を支える中小企業・小規模事業者の活力を引き出す視点。地域の企...

勝つ/エム・ケー(1)市街化調整区域の開発で実績

【総合不動産業】 埼玉県久喜市の工業団地「ネクストコア清久」やイオンモールつくば、産業機械オークション会場のリッチーブラザーズ・オークショニアーズ成田オークシ...

続きを読む

2015TOP年頭語録/イシダ・石田隆英社長ほか

【社会に役立つ/イシダ・石田隆英社長】 グローバル市場を「飛躍」のフィールドとし全社的なイノベーションとグループ一体となった協働を推進する。これまで培ってきた...

続きを読む

日本公庫盛岡支店、制度適用で1000万円融資

日本政策金融公庫盛岡支店は岩手情報システム(盛岡市)に対して「下請連携計画関連融資」を適用し、1000万円を融資した。同融資制度は特定親事業者への依存を改善した...

続きを読む

武蔵野銀、埼玉・鶴ケ島市と連携協定

武蔵野銀行は埼玉県鶴ケ島市と包括的連携協定を締結した。市民サービスの向上と地域の活性化に向けた連携協力を図るため、市町村との包括的連携は同行では初めて。協定に基...

続きを読む

経営ひと言/ナカヤマ精密・中山愼一社長「活躍はこれから」

「社員の励みになる」と感慨深げなのは、ナカヤマ精密(大阪市淀川区)社長の中山愼一さん。同社がつくった部品が組み込まれた小惑星探査機「はやぶさ2」の打ち上げ成功を...

続きを読む

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい宇宙線と素粒子の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい宇宙線と素粒子の本

技術士第二次試験「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第4版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第4版

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」択一式問題150選

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」択一式問題150選

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>択一対策キーワード 

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>択一対策キーワード 

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」必須科目択一試験過去問題<解答と解説>

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」必須科目択一試験過去問題<解答と解説>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト<技術体系と傾向対策>

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン