総合2

2018/4/26 05:00

インフラ点検をAI一元管理 国交省が「AIセンタ構想」検討

国土交通省は、橋やトンネルなどインフラの点検に人工知能(AI)を活用するため、開発に必要なデータ(教師データ)の提供やAIを評価、認証する「AIセンタ構想」(仮称)の検討に入った。...

製造用IoTの標準化 日独政府、指針初公開

【独ハノーバー=平岡乾】日本とドイツ両政府は、モノづくりにIoT(モノのインターネット)を取り入れる...

続きを読む

中小白書を読む(4)編集者に聞く、生産性向上に113事例を挙げた意図

■踏み出すための“糸口”示す 2018年版中小企業白書は「中小企業の生産性向上」に焦点を当て、関連...

続きを読む

金型・木型の下請け取引適正化 経産省が説明会

経済産業省は25日、産業機械業界向けに下請け取引適正化のための説明会を開いた(写真)。金型や木型を取...

続きを読む

伊藤忠、トルコ原発 参画見送り

伊藤忠商事は三菱重工業などが官民で進めるトルコでの原発建設計画への参画を見送ることを決めた。伊藤忠は...

続きを読む

ジェトロ、第1回中国国際輸入博覧会 出品者募集

日本貿易振興機構(ジェトロ)は25日、第1回中国国際輸入博覧会(CIIE)の日本企業出品者募集を開始...

続きを読む

古河潤之助氏(古河電工元社長)のお別れの会、しめやかに

3月3日に82歳で死去した古河潤之助氏(古河電気工業名誉顧問、元会長・社長)のお別れの会が25日、東...

続きを読む

総合2面のニュース一覧(2018年04月25日)

総合2面のニュース一覧(2018年04月24日)

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる