自動車

2019/9/13 05:00

タチエス、シート生産効率化 自動化・ロボ導入で利益率改善

タチエスは自動車用シートの生産体制を整備する。シートのフレーム生産で溶接などの自動化を進めるほか、2020年度をめどに協働ロボットの導入も検討する。生産設備を製造する工機工場の拡充も検討している。中期経営計画では20年度をめどに営業利益率7%(18年度は1・8%)に改善することを...

ジェイテクト、米社と連携 スタートアップ企業と協業加速

【名古屋】ジェイテクトは12日、アクセラレーター(起業支援組織)の米プラグ・アンド・プレイ(PnP)と、パートナーシップ契約を締結したと発表した。ジェイテクトは...

続きを読む

愛知製鋼、新熱処理炉を稼働 HV・EV用特殊鋼向け

愛知製鋼は、ハイブリッド車(HV)や電気自動車(EV)用部品に使われる特殊鋼鋼材向けに、熱処理炉を新設し稼働を始めた。投資額は約20億円で、既存の熱処理設備や搬...

続きを読む

独フランクフルトショー開幕 VW、新EV公開 日本勢はホンダのみ

【フランクフルト=時事】隔年開催のフランクフルト国際自動車ショーが開幕した。地元ドイツの自動車各社が大きな展示スペースを構える中、最大手のフォルクスワーゲン(V...

続きを読む

VW、独ツヴィッカウ工場をEV拠点化

独フォルクスワーゲン(VW)は、電気自動車(EV)の製造拠点となる独ツヴィッカウ工場を11月に稼働する。2020年末までに約12億ユーロ(約1400億円)を投じ...

続きを読む

三菱自、アウトランダーPHEVを一部改良 専用音響システム搭載

三菱自動車は12日、一部改良した中型スポーツ多目的車(SUV)のプラグインハイブリッド車(PHV)「アウトランダーPHEV」を発売すると発表した。同車シリーズの...

続きを読む

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる