商品市況

2019/9/18 05:00

原油2カ月ぶり高値、供給懸念高まる サウジ石油施設攻撃で

東京の原油先物相場は急伸し、約2カ月ぶりの高値をつけた。サウジアラビアの国営会社サウジアラムコの石油施設が14日に攻撃を受けて供給懸念が高まり、価格を押し上げている。同社は生産量が日量570万バレル減少したと発表しており、世界の原油供給量の約6%に相当する。足元では米国が石油備蓄...

東商取、電力先物を試験上場 価格変動リスクヘッジ提供

東京商品取引所は17日、電力先物を試験上場した。最大で15カ月先まで売買注文を出すことが可能で、電力業者はスポット市場での取引価格を先物で事前に固定化できる。電...

続きを読む

東京製鉄、10月契約の鋼材価格全品種下げ 再度市況底入れ

東京製鉄は17日、10月契約分の店売り向け鋼材価格を全品種で引き下げると発表した。下げ幅はトン当たり2000―3000円。全鋼材の値下げは7月契約以来3カ月ぶり...

続きを読む

商品トレンド/電子部品 スマホ・車鈍化で連続減

【出荷10・3%減】 電子情報技術産業協会(JEITA)が8月末にまとめた電子部品の出荷統計によると、2019年6月の日系企業の電子部品世界出荷額は前年同月比...

続きを読む

関西鉄源、鉄スクラップ5000トン輸出決定

関西鉄源連合会は17日、9―10月積みの鉄スクラップ共同輸出入札を行い、5000トン(H2中心)の輸出を決めた。日鉄物産(東京都港区)がトン当たり2万3270円...

続きを読む

おすすめコンテンツ

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

目利きが教えるエンドミル使いこなしの基本

目利きが教えるエンドミル使いこなしの基本

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

  • 2019/10/15

    本日15日は新聞休刊日のため、電子版も朝刊記事の更新はありません。ご了承ください。

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる