総合2

2019/10/9 05:00

経産省、地域商社・地銀の企画実証 中小の輸出支援を充実

経済産業省は中小企業の輸出拡大に向け、2020年度から地域商社や地方銀行などによる新たな輸出支援モデルの実証に乗り出す。全国の地域商社や地銀から企画を募り、実証に必要な費用を補助する。環太平洋連携協定(TPP)の発効などで中小にも輸出を広げるチャンスがめぐってきている。日本貿易振...

第4次安倍再改造内閣・新閣僚に聞く/地方創生担当相・北村誠吾氏

■先端技術で社会的課題解決  ―地方創生の重点課題は。 「少子化と東京一極集中が収まらない。地方への新しい人の流れをつくるための取り組みとなる『関係人口』の...

続きを読む

社説/かんぽ生命不適切販売 全容解明、企業統治の見直し急げ

日本郵政グループが、かんぽ生命保険の不適切販売問題で中間報告を発表した。不正のツケは国民資産を毀損し、政府の追加株売却計画にも暗雲が立ちこめる。一刻も早い全容解...

続きを読む

9月の街角景気、3.9ポイント上昇 増税前の駆け込み寄与

内閣府が8日発表した9月の景気ウオッチャー調査(街角景気)によると、現状判断指数(DI、季節調整値)は前月比3・9ポイント上昇の46・7となり、2カ月連続で改善...

続きを読む

アジア・スマートシティ・ウィーク、横浜市で開幕 10カ国26都市参加

「アジア・スマートシティ・ウィーク」と銘打ち、東南アジア諸国連合(ASEAN)地域に日本のスマートシティー技術を展開するための国際会議が8日、横浜市内で開幕した...

続きを読む

関電金品受領 第三者委報告、経産相「年内は悠長」

菅原一秀経済産業相は8日の閣議後会見で、関西電力の金品受領問題に対する第三者調査委員会について「報道では『報告は年内に行う』という話だが、年内というのは悠長な話...

続きを読む

おすすめコンテンツ

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

目利きが教えるエンドミル使いこなしの基本

目利きが教えるエンドミル使いこなしの基本

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる