ロボット

2019/10/9 05:00

東工大、ワイヤ駆動の長尺ロボアーム開発 プーリー不使用で軽量化

東京工業大学の遠藤玄准教授らは、プーリーを使わずにワイヤ駆動するロボットアームを開発した。ワイヤを束ねて滑らせる。摩擦でエネルギーを失うがプーリーを用いないため全体を軽量化できる。理論上は15個以上の関節を連結させられる。高所点検用の長さ10メートルのアームなどに提案していく。 ...

NEDO、ドローン運航管理システム 福島RTFに構築

【いわき】新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、福島ロボットテストフィールド(福島県南相馬市)に飛行ロボット(ドローン)の運航管理システムを完成した...

続きを読む

SIerが拓くロボットの未来(13)高丸工業 ロボ利活用人材の育成に力

高丸工業は1967年、高丸正社長の父、高丸純亮前社長が自動機メーカーとして設立。78年から産業用ロボット開発に取り組んできた。85年に産業用ロボットの設計、製作...

続きを読む

北海道当別町とエアロセンス、災害時ドローン実証 緊急輸送品搬送

【札幌】北海道当別町とエアロセンス(東京都文京区、佐部浩太郎社長、03・3868・2551)は、飛行ロボット(ドローン)を用い、大規模災害を想定した緊急輸送品搬...

続きを読む

ドローン発着台搭載の軽トラ、ダイハツが開発

ダイハツ工業は8日、農業用飛行ロボット(ドローン)の発着台を搭載した軽トラック(写真)を9日に公開すると発表した。9日から幕張メッセ(千葉市美浜区)で開かれる展...

続きを読む

ループ、高齢者向け電動キックボード試乗会

ループ(東京都渋谷区、岡井大輝社長)は、高齢者向けの電動キックボードを東京・秋葉原でNTT東日本と開いた試乗会で公開した。安定走行できるよう、2輪タイプを4輪タ...

続きを読む

おすすめコンテンツ

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

目利きが教えるエンドミル使いこなしの基本

目利きが教えるエンドミル使いこなしの基本

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる