科学技術・大学

2020/7/3 05:00

京大、iPSから骨格筋幹細胞 進行性筋疾患の治療期待

京都大学iPS細胞研究所の趙明明研究員と桜井英俊准教授らは、ヒトiPS細胞(人工多能性幹細胞)から筋肉を再生する能力を持つ骨格筋幹細胞を作ることに成功した。進行性筋疾患のデュシェン...

インタビュー/FREA再生可能エネルギー研究センター長・古谷博秀氏

■福島、再生エネ100%へ  福島県は1次エネルギー消費量を再生可能エネルギーで100%賄うことを...

続きを読む

科学技術の潮流(58)社会的課題、ミッション志向で解決

【構造変革を加速】 国連の持続可能な開発目標(SDGs)に代表される社会的課題の解決に向けて、社会...

続きを読む

災害時の建物被害、航空写真でAI判別 広島大と東工大

広島大学と東京工業大学の研究グループは、人工知能(AI)で災害による建物被害を航空写真から自動で判別...

続きを読む

スキルミオン、低電流で制御 理研と東大

理化学研究所と東京大学の研究チームは、低電流密度のパルス電流を使い、直径約1万分の1ミリメートルの磁...

続きを読む

四国整備局と愛媛大、生産性向上策で連携・協力協定

【松山】四国地方整備局松山河川国道事務所と愛媛大学工学部は2日、国土交通省が進める生産性向上策「アイ...

続きを読む

新型コロナ/岡山大など、AIで肺炎診断

【岡山】岡山大学大学院医歯薬学総合研究科の河原祥朗教授と両備システムズ(岡山市南区)は共同で、人工知...

続きを読む

科学技術・大学面のニュース一覧(2020年07月02日)

科学技術・大学面のニュース一覧(2020年07月01日)

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる