東日本・西日本

2020/7/3 05:00

九州北部豪雨から3年 企業、事業は軌道に

■インフラ復旧・BCP課題  福岡県朝倉市や大分県日田市などを襲った九州北部豪雨から5日で3年。現地は生活再建とともに多くの企業が事業再開後の活動を軌道に乗せたが、豪雨で爪痕を残...

インタビュー/中部経済連合会会長・水野明久氏 デジタル化・産学官連携推進

■経済回復へ力を結集  中部経済連合会(中経連)の新会長に水野明久副会長(中部電力相談役)が就任し...

続きを読む

新型コロナ/和光精機、飛沫防止の間仕切り 不織布採用で通気性確保

【川越】和光精機(埼玉県和光市、斎藤正弘社長、048・461・1073)は、通気性を確保した飛沫(ひ...

続きを読む

近鉄、駅案内ロボ試験導入 4カ国語で対話

近畿日本鉄道は大和西大寺駅(奈良市)に駅案内ロボットを試験導入した。関西の鉄道会社で常設での試験導入...

続きを読む

ふくい産業支援センター、モノづくり改善スクール開講

【福井】ふくい産業支援センター(福井県坂井市、東村健治理事長、0776・67・7400)は2日、「福...

続きを読む

東日本・西日本面のニュース一覧(2020年06月26日)

東日本・西日本面のニュース一覧(2020年06月24日)

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる