西日本

2020/7/10 05:00

寺方工作所、工場2棟増設 600トンプレス機など導入

【鳥取】寺方工作所(鳥取県北栄町、寺方泰夫社長、0858・36・4311)は、本社工場と大栄工場(鳥取県北栄町)でそれぞれ新工場棟を増設し、一部稼働した。自動車用アクチュエーター向...

地域の今 ウィズコロナ時代 西日本(1)堺商工会議所会頭・葛村和正氏

■自主廃業防ぐ手を打つ  ―足元の景況感と地域経済の現状は。 「インバウンド(訪日外国人)激減の...

続きを読む

新型コロナ/大商、10月の国際商談会 リアルとオンライン、ハイブリッドで開催

大阪商工会議所は10月27、28日、国内外のスタートアップ企業が実演やショートプレゼン、個別商談会を...

続きを読む

「白池地獄」リニューアル 遊歩道と水族館整備

白池(大分県別府市、加藤薫代表社員、0977・66・0530)は、運営する観光施設・白池地獄を新装オ...

続きを読む

新型コロナ/BCP意識高まる 近畿「策定意向あり」53% 帝国データ

帝国データバンクの調査によると、事業継続計画(BCP)の「策定意向あり」とした近畿企業が2016年の...

続きを読む

愛知県、スタートアップ支援 起業に補助金

【名古屋】愛知県はスタートアップ企業支援のため、4月―2021年1月に個人開業の届け出、もしくは株式...

続きを読む

横顔/淀川工業会会長に就任した三宅康雄氏

大阪で最も工業出荷額の多い淀川区。そこで前会長の今井正氏を副会長として補佐した。創立当初は製造業の会...

続きを読む

西日本面のニュース一覧(2020年07月09日)

西日本面のニュース一覧(2020年07月08日)

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる