科学技術・大学

2021/7/22 05:00

AIで実験工数大幅減 名古屋工大が技術開発、製造業の製品開発に

■閾値超え条件、効率探索  名古屋工業大学の稲津佑助教と竹内一郎教授(理化学研究所チームリーダー)らは、製品開発などの実験工数を大幅に削減する人工知能(AI)技術を開発した。能動...

技術で未来拓く・産総研の挑戦(177)未知の微生物培養

■環境保全・資源利用に貢献 【多くが性質不明】 原核生物は細菌(バクテリア)や古細菌(アーキア)...

続きを読む

産総研、MRAMの磁気安定性改善 タンタルで平たん積層保つ

産業技術総合研究所新原理コンピューティング研究センター不揮発メモリチームの山本竜也研究員、野崎隆行研...

続きを読む

上半身の可動範囲・筋力改善 浜松医大と共臨社、卓上型リハビリ器具開発

【浜松】浜松医科大学医学部付属病院リハビリテーション科の山内克哉教授と共臨社(静岡県駿河区、一色康有...

続きを読む

オンラインで国際教育交流 早大が総合プログラム

早稲田大学は世界的な大学コンソーシアムや米エール大学、中国の北京大学などと連携したオンラインによる国...

続きを読む

工学院大など、段ボールで家具・製品開発

工学院大学の建築系学生プロジェクト「WA―K.pro(ワークプロ)」は、段ボール製家具と製品を開発し...

続きを読む

東北大、グリーン社会実現へ宣言

【仙台】東北大学は環境や社会問題にも配慮した持続可能でさまざまな災害・感染症に対してレジリエント(強...

続きを読む

科学技術・大学面のニュース一覧(2021年07月21日)

科学技術・大学面のニュース一覧(2021年07月20日)

おすすめコンテンツ

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる