科学技術・大学

2021/10/28 05:00

京大など、脳オルガノイド作製 上下動撹拌で化合物不要

京都大学iPS細胞研究所の井上治久教授らは理化学研究所と共同で、細胞培養時に一定しない垂直方向の動きを加えると、分化を促す化合物がなくても脳細胞の3次元組織(脳オルガノイド)を作製...

量子科学技術でつくる未来(21)核融合発電 加速器で中性子環境を模擬

核融合炉の構造材料は、反応で生成された大量の高速中性子にさらされても、一定の耐久性を持つことが安全上...

続きを読む

米MIT、CNTでコロナ5分判定 唾液検査にも対応

米マサチューセッツ工科大学(MIT)はカーボンナノチューブ(CNT)をセンサーに使い、検体の新型コロ...

続きを読む

7種の必須アミノ酸が認知症抑える 量研機構・味の素が仕組み解明

量子科学技術研究開発機構の樋口真人部長、高堂裕平主幹研究員らは味の素と共同で、7種類の必須アミノ酸の...

続きを読む

経営ひと言/大阪電気通信大学・升谷保博教授「自在に操る」

「ミニチュアを直接動かすことで複雑なロボットを自在に操れる」と説明するのは、大阪電気通信大学教授の升...

続きを読む

科学技術・大学面のニュース一覧(2021年10月27日)

科学技術・大学面のニュース一覧(2021年10月26日)

おすすめコンテンツ

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン