科学技術・大学

2021/12/3 05:00

産総研、フレキシブル歪みセンサーを印刷で作製 ドリフト9割減

産業技術総合研究所人間拡張研究センターの金沢周介主任研究員は、印刷で作れるフレキシブル歪みセンサーを開発した。樹脂を工夫し、計測値が変動するドリフト現象を抑えた。市販の歪みセンサー...

科学技術の潮流(127)EU、デジタル主権確保へ

世界中でデジタル変革(DX)の重要性が叫ばれている。欧州連合(EU)も例外ではなく、EUは2015年...

続きを読む

非晶質炭酸マグネ、温度依存性なく構造変化 筑波大が解明

筑波大学の興野純准教授らは、二酸化炭素(CO2)地中貯留に関わる非晶質炭酸マグネシウムの構造や温度依...

続きを読む

米MIT発VB、18億ドル調達 核融合実験炉建設に弾み

米マサチューセッツ工科大学(MIT)発の核融合ベンチャー、コモンウェルス・フュージョン・システムズ(...

続きを読む

東大、ナノサイズの熱膨張を直接計測 耐熱合金など開発期待

東京大学の溝口照康教授と柴田基洋助教らは、ナノサイズ(ナノは10億分の1)の熱膨張を直接計測する技術...

続きを読む

APU・オリックス不・杉乃井H&R、地域活性化へ友好交流協定

【大分】立命館アジア太平洋大学(APU)、オリックス不動産(東京都港区)、杉乃井ホテル&リゾート(大...

続きを読む

経営ひと言/東京工業大学・片瀬貴義准教授「セラ材で開拓」

「低温での熱電変換や冷却を安定したセラミックス材料で開拓したい」と意気込むのは東京工業大学准教授の片...

続きを読む

科学技術・大学面のニュース一覧(2021年12月02日)

科学技術・大学面のニュース一覧(2021年12月01日)

おすすめコンテンツ

カラー版 はじめての溶接作業

カラー版 はじめての溶接作業

2022年度版 
技術士第二次試験「建設部門」 <必須科目>論文対策キーワード

2022年度版 技術士第二次試験「建設部門」 <必須科目>論文対策キーワード

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい二次電池の本
新版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい二次電池の本 新版

よくわかる粉体・粒体ができるまで
機能を持った粒をつくる造粒技術

よくわかる粉体・粒体ができるまで 機能を持った粒をつくる造粒技術

技術士第二次試験 
「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策
第2版

技術士第二次試験 「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策 第2版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード
第6版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード 第6版

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる