素材・医療・ヘルスケア

2022/1/24 05:00

旭化成、キュプラ繊維染色時の水使用量3割減 環境負荷低減へ技術開発

旭化成は2―3年内に、キュプラ繊維「ベンベルグ」向けに、染色時の水の使用量を2―3割減らせる染色加工技術の実用化を目指す。同繊維の生産90周年プロジェクトの一環で、サプライチェーン...

粗鋼生産、7年ぶり増加 昨年15%増の9633万トン

日本鉄鋼連盟がまとめた2021年の粗鋼生産量(速報)はコロナ禍の影響からの持ち直しで、前年比15・8...

続きを読む

展望2022/日本製紙社長・野沢徹氏 コスト減へ省エネに注力

―コロナ禍は紙需要を大きく変化させましたが、事業リスクは。  「変異株がどう落ち着くか分からないこ...

続きを読む

ダイトーケミックス、福井に新工場棟 感光性樹脂増産

【福井】ダイトーケミックスは半導体用で需要が伸びている感光性樹脂を福井工場(福井市)で増産する。設備...

続きを読む

武州ガス、カーボンニュートラル都市ガス供給開始 小島化学薬品に5年間

【川越】武州ガス(埼玉県川越市、原敏成社長)はカーボンニュートラル(CN)都市ガスの供給を始めた。第...

続きを読む

共英製鋼、海外増産 カナダ・ベトナムの圧延ライン拡充 200億円投資

 共英製鋼は海外子会社の事業強化に総額約200億円の設備投資を実施する。鉄筋棒鋼などベトナムとカナダ...

続きを読む

経営ひと言/花王・長谷部佳宏社長「環境問題変える」

「ポテンシャルは高い」と語るのは、花王社長の長谷部佳宏さん。同社全売上高に占めるケミカル事業の比率は...

続きを読む

素材・医療・ヘルスケア面のニュース一覧(2022年01月21日)

素材・医療・ヘルスケア面のニュース一覧(2022年01月19日)

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

イチから正しく身につける 
カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

イチから正しく身につける カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン