自動車

2022/5/16 05:00

潮目を読む(1)乗用車7社の通期見通し、全社増収

乗用車メーカー7社は2023年3月期連結業績予想で全社が増収を見込む。値引き販売の抑制や為替の円安効果が収益を押し上げ、7社合計の売上高見通しはコロナ禍前の19年3月期を上回る。一...

アルプスアルパインとテイ・エステック、次世代車向け車内空間を開発

アルプスアルパインとテイ・エステックは8月をめどに、共同開発した車室内空間を具体化し公表する。アルプ...

続きを読む

極東開発が新経営計画、30年度めど売上高2000億円 特装車事業加速

極東開発工業は2024年度に売上高1400億円以上(21年度比19・8%以上)、30年度に同2000...

続きを読む

パイオニア、2カメラ高機能ドラレコ あおり運転検知機能搭載

パイオニアは高性能カメラを搭載したドライブレコーダーユニット「VREC―DZ800DC=写真」を6月...

続きを読む

ヤマハ発の今年度2輪車販売、半導体不足でも計画維持

【浜松】ヤマハ発動機は2022年12月期の2輪車販売台数について、半導体不足の影響が出る中でも期初の...

続きを読む

東海理化、抗菌仕様のシートベルト開発 光触媒活用

東海理化は抗菌仕様のシートベルトを開発した。光触媒などを活用し、人が触る機能部の抗菌につながるという...

続きを読む

経営ひと言/トヨタ自動車・近健太副社長「信頼取り戻す」

「ステークホルダーの信頼を取り戻すため、一緒に取り組むのが親会社の務めだ」と、子会社の企業風土の改善...

続きを読む

自動車面のニュース一覧(2022年05月13日)

自動車面のニュース一覧(2022年05月12日)

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン