機械・ロボット・航空機2

2022/5/16 05:00

建機、3社が今期減益 原料高・半導体不足重荷、円安進行に期待

建設機械大手4社の2022年度連結業績予想は売上高で3社増収、1社減収、利益ではコマツを除き3社が減益予想と明暗が分かれた。北米や東南アジア市場向けは好調だが、ロシアと中国市場の落...

サンエール、放電加工機向けワイヤ 3層構造で加工高速化

【岡山】サンエール(岡山市南区、内海正夫社長)は、ワイヤカット放電加工機向けワイヤの新製品を発売した...

続きを読む

さあ出番/レーザックス社長・近藤大祐氏 自社製品、今夏第1弾

創業家出身の3代目社長として登板。かつては医学の道を志したが、それでも事業承継を決断したのは「実家の...

続きを読む

ブラザー、24年度に売上高8000億円 中期戦略策定、産業用領域で成長

【名古屋】ブラザー工業は2025年3月期に売上高8000億円(22年3月期実績7109億円)、営業利...

続きを読む

豊和工業、中計を策定 「安定」から成長路線へ

【名古屋】豊和工業は2025年3月期に売上高248億円(22年3月期実績196億円)、営業利益20億...

続きを読む

ニックス、農業用粒剤散布ユニット ドローン用サンプル出荷

【横浜】ニックスは飛行ロボット(ドローン)向け農業用粒剤散布ユニット(写真)のサンプル出荷を始めた。...

続きを読む

独フエスト、エア駆動協働ロボ開発 中小向け低価格化

ドイツのフエスト(エスリンゲン)は空気圧で駆動する世界初の協働ロボットを開発した。小型・軽量で、作業...

続きを読む

機械・ロボット・航空機2面のニュース一覧(2022年05月11日)

機械・ロボット・航空機2面のニュース一覧(2022年05月10日)

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン