科学技術・大学

2022/6/29 05:00

リチウム電池からコバルト・ニッケル回収 早大など成功、新型電気パルス法で

早稲田大学理工学術院の所千晴教授、熊本大学産業ナノマテリアル研究所の浪平隆男准教授らは、車載用リチウムイオン電池からコバルトやニッケルを、新型電気パルス法で回収するのに成功した。ア...

物材機構MOP、産学連携のカタチ変える データで産業競争力底上げ

物質・材料研究機構が産学連携の方法論を進化させている。磁石や電池などでマテリアルズオープンプラットフ...

続きを読む

1細胞中のRNAを高感度・高精度解析 東京理科大など新手法

東京理科大学の松島綱治教授らは、既存の技術よりも高感度・高精度に1細胞中の微量なリボ核酸(RNA)を...

続きを読む

名古屋工大と阪大、中性的アバター作成 案内・接客向け

名古屋工業大学の李晃伸教授と大阪大学の石黒浩教授らは、汎用性を重視した中性的なアバターを作成した。性...

続きを読む

日立、技術文章と輸出管理法令を関連付け照会 英文で類似度AI算出

日立製作所研究開発グループは、技術文章と輸出管理法令を関連付けて照会する技術を開発した。英語を介して...

続きを読む

VR空間で第3・4の腕、身体化“余剰肢感覚”捉える 東大が成功

東京大学の荒井謙大学院生と斉藤寛人特任助教、稲見昌彦教授らは、バーチャルな第3・第4の腕を自身の身体...

続きを読む

経営ひと言/東京大学・脇原徹教授「丈夫な触媒」

「トラックのライフサイクルより寿命の長い脱硝触媒を実現することが重要」と説くのは、東京大学教授の脇原...

続きを読む

科学技術・大学面のニュース一覧(2022年06月28日)

科学技術・大学面のニュース一覧(2022年06月27日)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン