日刊工業新聞

  • トップ
  • 電子版オリジナル連載・特集

連載一覧

もっと見る
  • マーケティングの出番ですか?

    更新終了(全28回)

    マーケティングの出番ですか?

    主にモノづくり企業で製品開発、生産に従事される技術者を対象に、仕事に役立ち、かつ面白いマーケティング関連情報、知識、事例、最新トピックなどを幅広くご紹介。(※記事自体は日刊工業新聞社が発行する月刊誌『新製品情報』に過去掲載されたものです)

    2018/4/16 更新

    #28 「顧客戦略の温故知新」

    記事一覧を見る

  • 中国イノベーション事情

    更新終了(全24回)

    中国イノベーション事情

    1日に1万2000社が起業するといわれる中国。そんな中国のイノベーション事情を中国出身で富士通総研の上級研究員を務めるチョウ・イーリン氏が執筆。

    著者プロフィール

    著者プロフィール

    富士通総研 経済研究所 上級研究員
    趙瑋琳(チョウ・イーリン)

    79年中国遼寧省生まれ。08年東工大院社会理工学研究科修了(博士〈学術〉)、早大商学学術院総合研究所を経て、12年9月より現職。現在、ユヴァスキュラ大学(フィンランド)のResearch Scholar(研究学者)、静岡県立大グローバル地域センター中国問題研究会メンバー、麗澤大オープンカレッジ講師などを兼任。都市化問題、地域、イノベーションなどのフィールドから中国経済・社会を研究。論文に『中国の「双創」ブームを考える』『中国の都市化―加速、変容と期待』『イノベーションを発展のコンセプトとする中国のゆくえ』など。

    2017/12/20 更新

    #24 「イノベーション国家」を目指す中国

    記事一覧を見る

  • デジタル編集部から

    更新終了(全6回)

    IoT時代のセキュリティ

    IoT時代に欠かせない要件となるのが、情報漏えいや外部からの侵入・攻撃・改ざんを防ぐセキュリティーの仕組み。そのポイントについて名古屋大大学院情報学研究科の二人が解説。

    著者プロフィール

    著者プロフィール

    名古屋大大学院情報学研究科准教授
    森崎 修司(もりさき・しゅうじ)

    01年奈良先端大情報科学研究科博士後期課程修了後、情報通信企業においてソフトウエア開発、通信サービスの研究開発に従事し、無線ICタグに関わるソフトウエアの国際標準化に携わる。13年より現職。実証的ソフトウエア工学の研究に従事する。情報処理推進機構(IPA) IoT高信頼化検討ワーキンググループ、つながる世界の品質指針ワーキングループ主査。博士(工学)。

    名古屋大未来社会創造機構教授・同大院情報学研究科教授・附属組込みシステム研究センター長
    高田 広章(たかだ・ひろあき)

    88年東大院理学系研究科情報科学専攻修士課程修了。同大助手、豊橋技科大助教授等を経て、03年より名大教授。 リアルタイムOS、リアルタイム性保証技術、車載組込みシステム/ネットワーク技術、組込みシステムのディペンダビリティ、ダイナミックマップ等の研究に従事。オープンソースのリアルタイムOS等を開発するTOPPERSプロジェクトを主宰。名大発ベンチャー企業APTJを設立し、その代表取締役会長・CTOを務める。情報処理推進機構(IPA) つながる世界の開発指針ワーキンググループ主査。博士(理学)。

    2017/11/7 更新

    #6 セキュリティ対策の手順3

    記事一覧を見る

特集一覧(アーカイブ)

話題のキーワード・テーマ
(閲覧にはログインが必要です)

動画ニュース

動画ニュース一覧はこちら

ページトップ