[ 自動車・輸送機 ]

【特集】ボートショー2018 注目ボート20隻をピックアップ!

(2018/3/9 13:00)

ボートやヨット、水上オートバイ(PWC)などを展示する、国内最大のマリンイベント「ジャパンインターナショナルボートショー2018」(主催・日本マリン事業協会)が8日、開幕した。屋内展示のパシフィコ横浜(横浜市西区)と、屋外で係留展示する横浜ベイサイトマリーナ(横浜市金沢区)の2会場で、総額約100億円のボートを展示する。この中から、トヨタのオープンクルーザー「LEXUS Sport Yacht Concept」や、ヤマハ発動機のクルーザー「EXULT 36 Sport Saloon」など、注目のボート20隻を紹介する。会期は11日まで。入場料は1200円(中学生以下は無料)。

 また、日本ボート・オブ・ザ・イヤー2017の受賞は「AXOPAR 28 T-Top」(オカザキヨット)に決定した。

 【トヨタ/LEXUS Sport Yacht Concept】

市販化が決まった「LEXUS Sport Yacht Concept」

【主要諸元】

全長   12.7m

全幅   3.86m

最大人数 8人

エンジン 2UR-GSE

最高出力 330(450)×2/6300 (kW(PS)/rpm)

最高速度 43kt

 V型8気筒5Lエンジンを2基搭載するなど、レクサスの特徴を備えたコンセプトモデル。豊田章男社長がチーフブランディングオフィサーとして開発に関与した。

 市販モデルは米国で2019年後半に発売予定。20年春に国内投入する。富裕層向けを意識した結果、全長65フィート(19.8メートル)、定員15人乗りとなる。最高時速は43ノット。

 

デッキ下のサロンスペース

 【トヨタ/PONAM-28V】

トヨタのプレミアム・スポーツ・クルーザー「PONAM-28V」

【主要諸元】

全長   9.14m

全幅   3.16m

最大人数 12人

エンジン M1KD-VH

排気量  2,982cc

本体価格(税抜) 22,000,000円

バウバース。横になってくつろげスペースを確保した。クッション下には2つの収納ボックスがある。

 【トヨタ/PONAM-31】

トヨタのスポーツ・ユーティリティー・クルーザー「PONAM-31」

【主要諸元】

全長   10.57m

全幅   3.20m

最大人数 12人

エンジン M1KD-VH×2基

排気量  2,982cc×2

本体価格(税抜) 29,700,000円

 【ヤマハ/EXULT43】

オーナーが大切な客人をもてなすための、洋上の迎賓館をうたう「EXULT43」

操舵席

【主要諸元】

全長   14.84m

全幅   4.44m

最大人数 15人

エンジン VOLVO PENTA IPS500×3

最高出力 272kW(370PS)×3

価格(艇体・エンジン+沿海セット、税抜) 149,364,600円

アッパーデッキの操舵席

寝室

 【ヤマハ/EXULT38 CONVERTIBLE】

YAMAHAの「走りのDNA」を注ぎ込だコンバーチブルモデル「EXULT38 CONVERTIBLE」

オーナーズバース

【主要諸元】

全長   12.65m

全幅   4.25m

最大人数 12人

エンジン VOLVO PENTA IPS500×2

最高出力 272kW(370PS)×2

価格(艇体・エンジン+沿海セット、税抜) 78,475,000円

メインサロン

 【ヤマハ/EXULT36 SportSaloon-X】

「かつてないデザイン」「かつてない走り」「かつてない居住性」を追求した「EXULT」の第2号艇

操舵席

【主要諸元】

全長   12.48m

全幅   3.97m

最大人数 12人

エンジン VOLVO PENTA IPS500×2

最高出力 272kW(370PS)×2

価格(艇体・エンジン+沿海セット、税抜) 81,212,000円

メインサロン

寝室

 【ヤマハ/SR330】

斬新なフォルムと高い居住性が特徴の「SR330」。7月に販売予定

操舵席

【主要諸元】

全長   10.2m

全幅   3.1m

最大人数 15人

エンジン F300BET/F300BETX

最高出力 220.6kW(300PS)×2

サロン

 【ヤマハ/SR320FB】

ヨーロピアンスタイルのフォルムに走行性と居住性を両立したスポーツクルーザー「SR320FB」

操舵席

【主要諸元】

全長   10.49m

全幅   3.20m

最大人数 12人

エンジン F250DETX/FL250DETX

最高出力 183.9kW(250PS)×2

価格(艇体・エンジン+沿海セット、税抜) 32,109,000円

メインサロン

バウバース

 【ヤマハ/SR-X24 F200】

フィッシングやクルージング、トーイング用のカスタムが可能な「SR-X24 F200」

操舵席

【主要諸元】

全長   7.20m

全幅   2.59m

最大人数 10人

エンジン F200FETX

最高出力 147.1kW(200PS)

メーカー希望小売価格(税抜) 6,295,800円

 【ヤマハ/242X E-Series】

ウェイキ制御機能を向上したトーイングモデルのフラッグシップ「SR-X24 F200」

操舵席

【主要諸元】

全長   7.3m

全幅   2.6m

最大人数 11人

エンジン 1,812cc High Output Engine×2

最高出力 132.4kW(180PS)×2

価格(艇体・エンジン+沿海セット、税抜) 12,119,400円

手前のバウシートはレイアウト変更が可能で、フラットなスペースとしても利用できる。

 【ホンダ/「JESSE JAMES 36feet」×「BF250」】

レース用ボート「JESSE JAMES 36feet」にホンダの250馬力の新型船外機「BF250」を3機装備

「JESSE JAMES 36feet」の操舵席

250馬力の新型船外機「BF250」

 【ホンダ/江戸和船「網船」×「BF250」】

江戸和船「網船」にホンダの新型船外機「BF250」1機を装備

 【ヤンマー/EX34】

フィッシングクルーザーEXシリーズのニューモデル「EX34」

【主要諸元】

全長   10.63m

全幅   3.30m

最大人数 12人

エンジン 6GLY44OJ

最高出力 324kW(440PS)3300mim

価格(税抜) 26,976,700円

 

キャビンはインバータエアコンを標準装備。ロッカーなど収納スペースも確保。

 【ヤンマー/EX38】

高いフィッシャビリティと快適性を調和させた「EX38」

【主要諸元】

全長   12.39m

全幅   3.40m

最大人数 12人

エンジン 6CXBS-GT

最高出力 363kW(495PS)/2700min

価格(税抜) 29,674,800円

 

「EX38」のキャビン

 【ヤンマー/SUSPENSION BOAT】

ヤンマーの「SUSPENSION BOAT」。会場では稼働デモを見られる。

 【スズキ/FAVAS(WS】

操舵席

【主要諸元】

全長   6.88m

全幅   2.31m

最大人数 6人

エンジン DF115ATX-Y5S(ホワイト)

最高出力 84.6kW(115PS)

価格(艇体・エンジン、税込) 3,434,400円

 【スズキ/QUICKSILVER】

 

【主要諸元】

全長   8.50m

全幅   2.99m

最大人数 10人

エンジン DF350ATXX

最高出力 257.4kW(350PS)

価格(税込) 19,278,000円

 【プリンセスヨット/PRINCESS V39】

高いパフォーマンスと乗り心地の良さを両立させたスポーツセダン「PRINCESS V39」

【主要諸元】

全長   12.98m

全幅   3.81m

エンジン Twin Volvo D6-330 DP

最高出力 330mhp×2

最高速度 34-37ノット

 【プリンセスヨット/PRINCESS 43】

操作性とスピード向上を図った「PRINCESS 43」

操舵席

【主要諸元】

全長   14.5m

全幅   4.25m

エンジン Twin Cummins QSB6.7-550

最高出力 550mhp x 2

最高速度 29―31ノット

サロン

寝室

 【プリンセスヨット/PRINCESS 49】

ボルボIPS700エンジン搭載した「PRINCESS 49」。最高速度は35ノット

【主要諸元】

全長   15.55m

全幅   4.34m

エンジン Volvo IPS

最高出力 550mhp x 2

最高速度 33-35ノット

 日本ボート・オブ・ザ・イヤー2017

 日本ボート・オブ・ザ・イヤー2017は「AXOPAR 28 T-Top」(オカザキヨット)が受賞した。「AXOPAR 28 T-Top」は部門賞とあわせて三冠となった。部門賞と特別賞、10周年特別賞は下記の通り。

■部門賞■

小型艇部門 REGAL 1900 ESX Bow Rider(REGAL JAPAN)

中型艇部門 AXOPAR 28 T-Top(オカザキヨット)

大型艇部門 Absolute 52FLY(テクノマーレインターナショナル)

PWC 部門 JETSKI SX-R(川崎重工業)

Best Value 部門 AXOPAR 37 Cabin(オカザキヨット)

Best Fun 部門 AXOPAR 28 T-Top(オカザキヨット)

Best Fishing 部門 DFR-33(ヤマハ発動機)

■特別賞■

LEXUS Sport Yacht Concept(トヨタ自動車)

X39 EXPRESS CRUISER(ヤンマー)

■10周年特別賞■

Rybovich 40(ハウンツ)

(2018/3/9 13:00)

自動車・輸送機のニュース一覧

おすすめコンテンツ

会社は生き返る
カリスマドクターによる中小企業再生の記録

会社は生き返る カリスマドクターによる中小企業再生の記録

わかる!使える!NC旋盤入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!NC旋盤入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ムダをなくして利益を生み出す 
食品工場の生産管理
第2版

ムダをなくして利益を生み出す 食品工場の生産管理 第2版

あたらしいアンチエイジングスキンケア
食事、入浴、運動、睡眠からのアプローチ

あたらしいアンチエイジングスキンケア 食事、入浴、運動、睡眠からのアプローチ

わかる!使える!研削加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!研削加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!本気の製造業「管理会計」実践マニュアル
経営カイゼン(コストダウン、在庫管理、原価計算)にしっかり取り組む

図解!本気の製造業「管理会計」実践マニュアル 経営カイゼン(コストダウン、在庫管理、原価計算)にしっかり取り組む

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン