電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

17件中、1ページ目 1〜17件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

建築金物などの板金加工を手がける常陸板金製作所(茨城県常陸大宮市)の小林大樹社長は、台風19号が通過した日を振り返る。... 「会社はもう終わった」と、小林社長はそう思った。... こ...

操業止めない対策講じる 【被害額1億円】 水戸冷凍食品(水戸市)は、台風19号による河川の氾濫で大打撃を受け、生産停止は約1カ月...

県内最古の蔵元、第一酒造(栃木県佐野市)の島田嘉紀社長は被災当時を振り返る。台風19号で付近を流れる秋山川(同)の堤防が決壊し、敷地全体に泥水が流入。... 被災した2...

台風襲来から2日後に水は引いたものの、受電設備が故障。... 被災から1カ月も経たずに、パーク全体で450万超の電球を使ったイルミネーションを作り上げた。... 同園は17年の台風で浸水リスクを認識し...

そんな“房総のオアシス”も台風で大きな被害を受けた。... 続いて台風19号が近づいた際は商品などを安全な倉庫に保管。台風が襲来した同12日の土曜日から3連休だったが休業する決断を下した。

今回の被災を教訓に発電機2台を購入したほか、非常時の連絡体制や安全チェックなどが盛り込まれた台風対策マニュアルを作成した。蛭田社長は「台風は予期できる。... 蛭田社長は「被災地だからと遠慮せず、遊び...

台風19号が強い勢力になった2019年10月12日17時ごろ、内水氾濫で社内が浸水していく様子を見ていた。 ... 被災直後は電気が使えず、フォークリフトも下手に動かせない。

「台風被災 終わらぬリスク」は休みました。

地域の力・ネットワークが助けに 【驚きの早さ】 三和クリエーション(川崎市中原区)は、台風19号で増水した多摩川の水が排水管を逆...

「台風被災 終わらぬリスク」は休みました。

【前向きに】 被災後1カ月もたたない11月6日には取引先などに復旧完了を通知。... ただ「ほかの被災地より早く復旧できた。

被災体験、危機管理に生かす 【30年後の恩返し】 「これで会社は終わりか」―。... 台風19号の被害で工場は70センチメートル浸水。... 台風被害で観光需要が落...

「台風被災 終わらぬリスク」は休みました。

「台風被災 終わらぬリスク」は休みました。

台風が抜け、ようやく水も引いた19年10月13日の昼すぎ、3階建ての本社にたどり着いた山之内社長は目が点になった。

カイシン工業(長野市)は台風19号で浸水被害を受けた2工場の生産を、2月末には被災前の水準に戻す。... 堀豊会長兼社長は被災後を振り返る。 ... ただ、気候変動な...

減産から挽回生産へ 台風15号、19号発生から3カ月超たち、被災企業の間で復旧・復興が本格化しつつある。... 自然災害が相次ぎ、首都直下型地震などを視野に企業のリスクは増すばかりだ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン