1,816件中、13ページ目 241〜260件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

こうした中、通信最大手のAT&Tは、2016年にIoTの活用で市民により良いサービスを提供する支援を行うスマートシティー・フレームワークを発表し、日立製作所、ゼネラルエレクトリック(GE)、IBMなど...

CMが開発した「CoG−Worker(コグワーカー)」は、米IBMのAI「ワトソン」の応用プログラムインターフェース(API)である「ワトソン・カンバセーション」を活用し、自然言語での指示や教育を実現...

アントレプレナーシップのプログラムではIBMの歴史や変革から事業の持続、発展などを学ぶ基礎編と、起業家になるマインドを創業経験者から学ぶ応用編で構成する。

同社はIBMのAI「ワトソン」の日本語版を16年と早期に導入した。

チャットボット導入検証、5分の1に時短 日本電通が提案 (2018/3/20 電機・電子部品・情報・通信2)

日本電通は中小企業を対象に、米IBMの人工知能(AI)「ワトソン」を使った対話ロボット技術「チャットボット」の提案を本格化する。... 同社はIBMのAI「ワトソン」をチャットボット「CBシリーズ」に...

日本IBM、独自OS「IBM i」で新戦略 パートナー連携など推進 (2018/3/16 電機・電子部品・情報・通信1)

日本IBMは15日、独自基本ソフト(OS)「IBM i」を中核としたシステム事業の新戦略を発表した。米IBMと軸を合わせ、システム・ハードウエア事業本部に「IBM i統括部」を新設。... 併せて「I...

半導体各社、画像センサー攻勢 車載・監視カメラに照準 (2018/3/14 電機・電子部品・情報・通信2)

2017年には米IBMの車載用ミリ波技術を買収するなど、着実に対応技術を拡大。

その画像認識にはIBMのAI「ワトソン」の機械学習システムを活用した。

そんな課題にIBMが解決法を打ち出した。 ... 日本IBMの吉崎敏文執行役員ワトソン&クラウドプラットフォーム事業部長は、同社が先頃開いたクラウド事業と同社のA...

NZ会計ソフト大手のゼロ、CEO交代 (2018/3/8 電機・電子部品・情報・通信1)

後任は、マイクロソフト・オーストラリアのCEOや、アップル、IBMで幹部職を歴任したスティーブ・バモス氏が4月1日付で就く。

システムリサーチ、AI関連を専門部署に 第2の柱に育成 (2018/3/7 電機・電子部品・情報・通信2)

同社はIBMのAIシステム「ワトソン」の販売代理店として、安価なAIパッケージ製品を2017年に発売した。

NTTデータ先端技術、AI活用で一元的支援 実践拠点を開設 (2018/3/6 電機・電子部品・情報・通信2)

米IBMのAI「ワトソン」の技術をベースに、NTTデータ先端技術のシステム基盤の知見とNTTデータのソフト開発の知見を融合。

日本IBM、マルチクラウド強化で専門組織拡充 (2018/3/6 電機・電子部品・情報・通信1)

運用をIBMに任せる場合は要求やレベルに合わせて、各種ルールやサービスを柔軟に組み合わせて提供する。

IBMのAI「ワトソン」を活用した自動対話プログラム(チャットボット、イメージ)が、ウェブサイト上で消費者の質問に答える。

が、IT分野でAIといえばグーグルやアマゾン、あるいは2強より広範囲の製品・サービスを扱うIBM、マイクロソフトなどが目立ちがちだ。

ワトソン・データ・プラットフォームはIBMクラウド上で稼働する高度なデータ分析基盤として、ワトソンで効果的にデータを活用できるような仕組みを提供する。... 詳細はIBMが3月に予定する自社イベントで...

AIはIBMの「ワトソン」の機械学習システムを活用している。

米IBMはブロックチェーンに意欲的で、2月初旬にはデンマークの海運世界最大手のマースクと合弁会社を設立。... オープンソースの標準化プロジェクトでは、IBMが主導する「ハイパーレジャー・ファブリック...

スケジュール確認に「Google Calendar」、リサーチにNTTコミュニケーションズの「COTOHA」、経費計算に「Google Cloud Vision API...

今2月、デンマークの海運世界最大手マースクと米IBMは国際貿易をデジタル化するプラットフォームの共同開発に向けて、合弁会社を設立した。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる