260件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

対象は同行と預金取引があるが、同行やみなと銀行など、りそなグループ各行と融資取引がない顧客。

埼玉りそな銀行による金融教育セミナーは、クイズの出題から始まった。 りそなグループの運用会社りそなアセットマネジメントの小西彩香さんが、36人の生徒を前に、将来必要なお金を計画的に準...

インタビュー/AGS社長・原俊樹氏 法人事業、フローで稼ぐ (2022/6/27 電機・電子部品・情報・通信)

歴史的にりそなグループと結びつきが強く、中小企業を中心とする法人顧客は開拓の余地がある。... 業務提携を通じて人工知能(AI)など事業の幅を広げつつ、M&A(合併・買...

りそな銀は2021年4月にファンドラップを横浜銀行に提供しており、りそなグループ外への展開をさらに進める。グループ外の銀行も含めた運用残高は22年5月末時点で7500億円超となっている。 &#...

りそなグループは14日、大阪本社ビル(大阪市中央区)で2025年日本国際博覧会協会への寄付金贈呈式を開いた(写真)。... りそな銀行の岡橋達哉副社...

りそなグループが2025年の大阪・関西万博の開催に向け、機運醸成活動を本格化している。... (大阪・市川哲寛) りそなグループは、博覧会協会の会...

りそなグループの情報ネットワークに加えて大手企業へのルートを作る。

りそな銀行や関西みらい銀行などりそなグループは、2025年の大阪・関西万博を見据え、万博共創チャレンジチームの取り組みを紹介するオンラインセミナーを開いた。... 今後はセミナー参加者にヒアリングし、...

埼玉県越谷市にある大型ショッピングモール「イオンレイクタウン」内に27日にオープンした体験型店舗「b8ta(ベータ)」に、埼玉りそな銀行と地域デザインラボさいたま&...

1月12日に84歳で死去した海保孝氏(元大和銀行〈現りそな銀行〉頭取)のお別れの会が28日、大阪市中央区のりそなグループ大阪本社ビルでしめやかに営まれた(写真)...

インタビューシートなどで顧客の強みと課題を分析し、改善策を考えるりそなグループのコンサル手法「リーナル式」を用い、業務改善や新規事業開発などを支援する。

海保孝氏(元大和銀行〈現りそな銀行〉頭取、1月12日死去)のお別れの会 28日14時から大阪市中央区備後町2の2の1のりそなグループ大阪本社ビル地下2階講堂で。主催はりそなホー...

りそなグループのリーナル式と呼ぶコンサルティング手法を用いて顧客の経営課題解決を支援する。

りそなホールディングスは中堅・中小企業のデジタル変革(DX)を推進するための新会社「りそなデジタルハブ」を設立する。... りそなデジタルハブは、りそなグループの各行と情報共有しながら...

お客さまと真摯(しんし)に向き合い、グループが総力を結集して取り組むことが必要不可欠だ。 ...

りそなホールディングス・南昌宏社長 さらなる前進 中期経営計画に掲げた「深掘」と「挑戦」、次世代を支える「基盤の再構築」に変化の芽は着実に育って...

りそなグループ、オンライン創業スクール開校 来月15日から (2021/11/30 中小・ベンチャー・中小政策)

りそなグループのりそな銀行、関西みらい銀行、みなと銀行などは12月15日から「オンライン創業スクール」を開く。... ビデオ会議サービス「ZOOM」を使い、藤原明りそな総合研究所リーナルビジ...

りそな銀行などグループ各行の中堅・中小企業の取引先に出資し、人材を派遣して経営改善を支援し、事業承継につなげることを狙う。扶桑商事はりそな銀の取引先で、高周波・光半導体部品などの専門商社。大島俊一社長...

りそなグループの埼玉りそな銀行も設立を表明。... 人材育成の目的でりそなグループのりそな総合研究所や取引先企業に出向させている人材の活用も検討する。 ... 「従来は人材派遣会社に...

埼玉りそな銀行はりそな銀行と共同で、武州ガス(埼玉県川越市、原敏成社長)の「CASBEE(建築環境総合性能評価システム)不動産評価認証」取得を支援した。... 不動産事...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン