1,110件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

ただ、シュレッダーダストなどの破砕残さ(ASR)やエアバッグ、エアコン冷媒のフロン類は、処理に費用が必要で、その費用は車購入時に消費者が負担するリサイクル料金で賄われている。

一方で破砕残さ(ASR)、エアコン冷媒のフロン類、特別な処理が必要なエアバッグ類の3品目は再利用されず処理費用が生じる。

【名古屋】豊田合成は17日、メキシコでエアバッグ部品を生産する新工場の稼働を始めたと発表した。... 世界各国の安全規制強化などでエアバッグの需要が伸びており、メキシコでのエアバッグ部品の生産体制を強...

両社が手がけるエアバッグなどの自動車安全部品で協業。... 世界各国の安全規制強化などで、中長期的にもエアバッグの需要伸長を見込む。... 芦森工業はマツダやスズキなどの自動車メーカーへの販路に強みを...

セグメント別では、繊維がエアバッグ用基布や人工皮革などの車用途を中心に需要増を見込むほか、機能化成品はABS樹脂や有機EL関連材料や回路材料など電子情報材料で好調を見込む。

帝人フロンティア(大阪市北区、平田恭成社長)は中国のエアバッグ用基布の織布工場(写真)で、生産能力増強に向けた検討を始めた。... エアバッグは自動車1台当たりの搭載数が増えるなど、中長期での世界的な...

【名古屋】豊田合成は中国で新たにミリ波レーダー対応エンブレム(写真)と、エアバッグ部品のインフレーターの生産を始めた。... インフレーターは張家港TGなどで生産するエアバッグに使用する計画。 ...

【ニューヨーク=時事】ホンダは、米南部サウスカロライナ州で1月に起きた死亡事故について、タカタ製エアバッグの異常破裂が原因だったと明らかにした。欠陥エアバッグに絡む死者は米国で19人目で、このうちホン...

新役員/ダイセル 専務執行役員・塩飽俊雄氏ほか (2021/4/22 素材・医療・ヘルスケア)

01年からエアバッグ用インフレーター事業として初の海外製造・販売拠点となる北米拠点の立ち上げに参画。

一方、米国の寒波では化学プラントも停止し、エアバッグの原材料などが不足。

【名古屋】豊田合成は、エアバッグなどの生産時に発生する廃棄物(端材)を活用したエコバッグやペンケースなど(写真)を、名古屋市内の特設店舗で20―26日に販売する。同社はリサイクルの難しいエアバッグの生...

ノートをとじるワイヤやホッチキスの針、車のエアバッグ、プラグのワッシャーなどの線材に使われている。

米大寒波でナイロン不足 素材各社、対応急ぐ (2021/3/24 素材・医療・ヘルスケア)

耐熱性が高く、樹脂は自動車部品や産業用途に、繊維はエアバッグやタイヤコードなどに使われる。... 東洋紡は、日欧米を含む世界5拠点でエアバッグ用原糸や基布を生産。

だが、タカタ製エアバッグの大規模リコール(無料の回収・修理)などが尾を引く中で迎えた16年3月期決算は、品質関連費用が膨らみ4輪事業の売上高営業利益率は1・4%に沈んだ。

東洋紡、21日出荷値上げ (2021/2/4 素材・医療・ヘルスケア)

東洋紡は自動車エアバッグ用のナイロン原糸・基布を2月21日出荷分から値上げする。

同社によると、世界初となる後席左右のリアエアバッグを採用した。

TGMINは豊田合成が50・1%、ミンダが49・9%を出資する生産子会社で、エアバッグやゴム製品などを手がけている。

エアバッグ生産能力増強 ―安全規制強化でエアバッグ需要が伸びる見通しです。 ... 「車の特性に合わせたシートベルトやエアバッグの組み合わせの最適化ニーズがあり、連...

ダイセルの電流遮断器「パイロヒューズ」は、主力製品である自動車エアバッグ用インフレーター(ガス発生装置)の構成部品である「イニシエーター(点火器)」を応用した製品だ。車両が衝突を判断して流した電流を受...

ダイセルは、インドに自動車エアバッグ用インフレーター(ガス発生装置)の生産拠点を新設する。... 同国の自動車市場の成長可能性や、自動車メーカーやエアバッグモジュールメーカーの現地生産ニーズの高まりを...

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる