181件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

エフテックは、メキシコ・グアナフアト州にある自動車部品工場の生産能力を2022年12月に増強する。... エフテックは13年にメキシコ拠点での量産を開始した。

(江上佑美子) エフテックは、インドで現地企業と合弁会社を設立し4月に駐在員を配置した。スズキの4輪生産子会社への製品供給を狙いとしており、エフテックの福田祐一社長は「インドへの事業...

各社が13日までに発表した2022年3月期連結業績予想は、未定としたテイ・エステックとエフテックを除く全6社が営業増益を見込む。... テイ・エステックとエフテックは半導体不足の影響を合理的に見通すの...

エフテックグループは、専門学校や大学の新卒採用はすべてエフテックで行い、その後グループ企業に出向する。豊田さんもエフテックに入社し1年間、各現場で研修を受けた。 中でも印象に残ったの...

エフテックとエイチワンも共同で電気自動車(EV)向け車体部品を研究開発する。... 足回り部品が得意なエフテックと骨格部品などを手がけるエイチワンは互いの強みを持ち寄り、EV向けの車体部品を共同開発す...

「新たなものを生み出すことにつながる」と強調するのは、エフテック社長の福田祐一さん。

「例えば電気自動車(EV)向けにエフテックと車体部品を共同開発している。... 写真はエイチワン提供 【記者の目/足元固め電動化対応】 ホンダ系列部品メーカーのエフ...

(松崎裕) エフテック社長・福田祐一氏 EV足回り最適提案 ―各国の拠点で収益性を高める改善活動が続きます。

エフテックは自動車用足回り部品の安定供給に向け、中国・武漢工場で塗装ラインの生産能力を約10%引き上げる。

デンソーなど大手が2030年代の達成も視野にマイルストーンを設定したほか、エイチワンとエフテックは電気自動車(EV)向け車体部品を共同開発する。... ホンダ系サプライヤーのエイチワンとエフテックは、...

エフテックも各地域セグメントでマイナスとなるが、経費削減などで20年7―9月期は営業利益が改善した。

エフテックは営業黒字を確保するが当期損益は赤字を予想する。

生産技術子会社の富士電機エフテック(埼玉県鴻巣市)の金型ノウハウを生かし、帽子やヘルメット装着時でも使えるデザインを採用した。

エフテックは国内やアジアでの減産に伴う受注減で苦戦した一方、北米事業は収益改善策が奏功し、黒字転換した。

エフテックは赤字体質だった北米事業で2020年3月期に3期ぶりに黒字転換した。... エフテックは自動車の足回り製品が主力で、北米事業は売上高の約6割を占める。... エフテックは23年3月期を終年と...

ホンダ系サプライヤーのエフテックは、本社(埼玉県久喜市)間接部門を中心に育児家庭や車通勤ができない公共交通機関の利用者を優先的に在宅勤務にし、その対象を広げる。

福田祐一エフテック社長は「今回身近で再編が起きた。

同じく湖北省に工場を構えるケーヒンやエフテックは再開許可を申請中で、「部品在庫の確認など生産準備を進めている」(エフテック担当者)。

軽量化、鉄の可能性追求 エフテックは自動車の足回り部品を得意とするホンダ系サプライヤー。

「技術的な進化で鉄をもっと極めていきたい」と力を込めるのは、エフテック社長の福田祐一さん。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる