3,140件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

アサヒユウアス、茶葉の茎でクラフトビール 廃棄品を原料に活用 (2022/7/4 建設・生活・環境・エネルギー)

TCCM(トヨタシティセンターマネジメント)が運営する案内所「ウェルカムセンター コンテナー エヌロク」や、アサヒグループの外食事業を担うアサヒフードクリエイトの7店舗...

NXHD、アジア向け貨物をメキシコ経由に 米西海岸の港湾混雑回避 (2022/7/1 建設・生活・環境・エネルギー)

サービスでは北米の各地からNXグループによる高品質なサービスにより、陸路でメキシコの自社倉庫までトレーラーで輸送し、コンテナに積み替え、アジア各港に海上輸送する。

経営革新計画/東京都・21件 (2022/7/1 東日本)

▽共同住宅ジャパン(新宿区)=コンテナを活用したモデルハウス兼ホテル事業の展開▽川村インターナショナル(新宿区)=翻訳AIの翻訳性能を向上させる学習用デ...

商船三井は5―6月にかけ、液体輸送用のコンテナを用いて、アンモニアをアブダビからIHIの横浜事業所(横浜市磯子区)に輸送した。

大型コンテナ船を中心に進水ベースで24年8月―25年9月ごろまで線表は埋まっている。

9月までに完成車輸送の編成を2編成増やして8編成体制にするほか、コンテナ貨物の編成の増強も視野に入れる。... コンテナ貨物輸送も強化する。ナバシェバ港など西インド主要3港から、デリー周辺までを結ぶコ...

【新潟】新潟港の定期コンテナ航路が従来比1便増の週9便になった。... ただ、花角英世知事は「コンテナの世界的混雑の見通しがきかない中、荷主のスケジュールの確実性が高まる朗報」とした。

納入場所の清水港新興津コンテナターミナル(静岡市清水区)で、23年9月にローカル5Gの運用を始める。

全国通運連盟とJR貨物、鉄道コンテナ利用キャンペーン展開 (2022/6/21 建設・生活・環境・エネルギー1)

全国通運連盟(東京都千代田区)はJR貨物と共催で「鉄道コンテナ利用キャンペーン2022」を23年3月末まで実施する。... 落語家の林家たい平さんが鉄道コンテナ輸送の仕組みや利点を紹介...

人・設備の稼働・作業状況といったセンシングデータから、現場のボトルネックを可視化する「ダッシュボード」、自己位置推定技術「V―SLAM」、人工知能(AI)画像処理、コンテナ内の充填率を...

輸出船契約、5月31%減 3カ月ぶりマイナス 鋼材高騰続く (2022/6/20 機械・ロボット・航空機1)

船種別では、貨物船はコンテナ船5隻。

防振のコンテナや通い箱、関連の新技術も開発する。

開発した冷蔵コンテナの名称は「Vege―Fresh(ベジフレッシュ)」で、海上輸送で使用する冷蔵コンテナを改良する。... 冷蔵コンテナの大きさは12、20、40フィートの3種類で、価...

「20年後半からコンテナ船市況が高騰し、新造船価の改善とともに、受注が増えてきた。... 一定の受注残を抱えており、資機材価格と海運市況のバランスを見極めつつ慎重に選別受注を進める」 ...

グリフィン工場と日本からの輸出で需要に応える計画だったが、コンテナ不足や港湾の混乱など海上輸送がまひしており「売りたくても売れない状況にある」(リンナイ)という。

新造船市場は21年春以降、コロナ禍からの回復局面に差し掛かり、コンテナ運搬船やバラ積み船を中心に受注が増加。

和歌山下津港、RORO船トライアル開始 陸海結節“理想の拠点” (2022/6/9 建設・生活・環境・エネルギー2)

タンカーやバラ積み船といった外航専用船が多く、定期コンテナ船は、韓国・釜山と神戸に週1、2便就航するのみだ。

重心を下げて安定性を向上させ、容量50リットルの折り畳みコンテナにも対応するなど、大きな荷物の運搬も可能にした。

コスモ、アブダビからブルーアンモニア調達 (2022/6/7 建設・生活・環境・エネルギー1)

コスモはブルーアンモニアをISOコンテナで日本に輸送し、自社事業所で使用する。

電気・水を100%自給 ARTHがモジュール型住宅開発 (2022/6/1 建設・生活・環境・エネルギー)

ウェザーは20フィートコンテナと同等サイズのユニット6台で構成し、居住部分の面積は約52平方メートル。

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン