546件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

7月以降のリース需要については、中小企業は引き続き減少傾向だが、大手企業は徐々に増加に転じ、リース取扱高にはまだ現れていないが、全体的にリース会社への相談は増加に転じている印象がある。... 中小企業...

航空会社やリース会社への融資事業は完了しており、DVBバンクのノウハウや顧客基盤を活用して航空機ファイナンス事業を展開していくという。 三菱UFJ銀は2019年3月、グループ会社の東...

経営支援では「九州SDGs金融連携プログラム」として銀行や信金、リース会社、保険会社などと連携して企業を支援する事業を検討していく計画だ。 &...

ABSは顧客企業とリース会社の間に立ち社有車の管理業務を担っている。

リース会社などに提案するロードセルは洋上開発や風力発電、港湾の製造・作業工程で使われる。

737MAX、受注キャンセル1006機 1―9月累計 (2020/10/15 機械・ロボット・航空機1)

ボーイングによると、9月のキャンセルはリース会社BOCアビエーション2機と別の顧客の1機。

ここには従来型のリースによる資金提供はもちろん、メザニンローンやエクイティ投資による資本参画など、多様な事業資金ニーズに応えていくことが求められている。 ... そして、これら全てを...

こうして転換点を迎えた市場に対し、不動産リースはどんな役割を担うか。... リース会社にとって、設備・機器のリースやレンタル、これらに付随するサービスの提供は、不動産リースの関連分野で、大きなビジネス...

建設機械向けだけでなく、最近ではフォークリフトリース会社からも受注した。

日本では、銀行系・商社系リース会社を中心に、特に10年代に入り積極的に資産を拡大し、中国資本のリース会社と並んでシェアを伸ばしている。そのほか、日本の投資家も航空機リース会社を通じた資金の出し手になり...

農林水産省のスマート農業実証事業にリース会社として初めて参画し、キャベツ収穫機を3県をまたいで共同利用する取り組みを支援する。 ... JA三井リースは岐阜県の棚田での実証にも参画す...

しかし、新型コロナウイルスの影響で、支援元となるはずだった関係会社の虎杖東京が6月30日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請。これに伴い、弁済計画の実現が困難になったことに加え、架空取引の発覚により厨房...

医療現場では、さまざまな機器でリースが活用されている。... 昨年度の医療・福祉分野でのリース取扱高は3602億円だった。 ... こうした状況下でも不可欠な機器の投資をリースにより...

情報通信機器やソフトウエアなどの資産を対象とするリースは、リース業界の発展を牽引(けんいん)してきたといっても過言ではない。19年度のリース取扱高は2兆529億円、リース取扱高全体の約4割を占める主要...

トヨタのサブスク運営会社「KINTO(キント=サービス名も同様)」や地場のリース会社2社と提携し、サービス基盤を整備。... カーリースは法人向けと個人向けプランを用意し、契約期間は3―5年。... ...

親会社である住友商事の自動車モビリティ事業本部から7人、住商グループのオートリース会社である住友三井オートサービス(SMAS)から1人が派遣され、検討を進める。 ... 住商九州によ...

まずは、高速道路向けリース会社に1台を納入した。

工作機械業界は300社超のメーカーが卸商社、販売店を通じて販売する商流となっていて、古くは卸商社が担っていた販売に伴う金融機能をその後リース会社が引き継ぎ、昨年度のリース・割賦取扱高は1750億円。....

2019年7月にようやく退去できたが、その時には金融機関やリース会社への支払いが遅れ始め、同年12月には国税庁からの預金口座差し押さえもあり、事業停止に至った。

直近10年間で最高額となる中、同年度の土木建設機械リース取扱高および割賦・延べ払い契約高は5274億円(中古含む)となり、リース会社は建設機械投資を支援する重要な役割を担っている。 ...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる