電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

7件中、1ページ目 1〜7件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

ロボ、共生社会へ前進 コロナ禍でイノベーションは停滞するのか―。... 一刻も早くロボット共生社会を実現したい」。... ロボット共生社会へ一歩前進する。

神奈川県のロボット共生社会推進事業の取り組みの一環。 実証実験は、同校の2階フロアの遠隔地から紫外線照射ロボットを操作した。... 生徒たちにロボットの役割や操作方法を紹介した。&#...

【ロボ共生社会へ】 日本が直面している人口減少(労働人口減)、さらにコロナ禍において、人と人との接触を減らし、工場などでの省人化も加速され、人とロボットがこれまで以上...

ロボ×街(3)神奈川県(下)ロボ共生「使う能力」課題 (2016/9/29 中小企業・地域経済2)

運転せずに買い物に連れて行ってくれる自動車があることは高齢社会にとって心強い。... 世界をリードするロボット共生社会を実現したい」 ―ロボットとともに生きる社会とは。 &#...

世界をリードするロボット共生社会を実現したい」との認識を示した。 さがみロボット産業特区は、国(内閣府)の「地域活性化総合特別地域制度」を活用し、生活支援ロボットの実...

情報ネットワーク法学会のロボット法研究会が設立され、記念シンポジウムが開かれた。ドローン(飛行ロボット)とロボット共生社会をテーマに13人の論客が実用化に向けた法的課題などを議論。法学...

国際ロボフェスタ協会(東京都千代田区)は26日に科学技術館(同区)でシンポジウム「人間―ロボット共生社会の産業と教育」を開く。ロボットを題材にした教育を通じ、新たな科学...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン