31件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

型技術11月号/光学系部品のための材料・金型・成形技術 (2018/10/15 機械・ロボット・航空機2)

日刊工業新聞社が16日に発行する「型技術11月号」は、「材料・金型・成形例から見る光学系部品の最新技術動向」を特集する。レンズに代表される光学系部品の材料・金型・成形技術のトレンドを、技術解説や開発事...

車載機器や光学デバイスに求められる高品位生産を実現するため、新たにクリーンルーム(写真)を導入した。

各種光学ディスプレーや太陽電池、発光ダイオード(LED)向けの各反射防止膜(ARコート)などへ利用が期待できる。 ... KRIは同塗膜技術をもとに各種光学デバイスの高機能化に応じた...

【名古屋】豊橋技術科学大学電気・電子情報工学系の後藤太一助教らは、透過率が従来比約10倍の磁気光学デバイスを開発した。... ディスプレーやレーザー、スピン波デバイスへの応用が期待される。 &...

【名古屋】名古屋大学工学研究科の竹岡敬和准教授らは、鮮やかな発色性顔料で色相が変化する光学デバイスを開発した。... 鮮やかな色の羽の組織構造と光学的性質の関係を調べた結果、干渉で散乱する構造体の膜圧...

これらの研究開発によって、精密部品や金型などの製造技術が進化し、超精密微細形状を必要とする光学デバイスなどが飛躍的に発展してきた。

デバイスのうちLED道路灯用ドライバーICでは、フォスロの生産能力が低い。... 一方、ULTが外部調達に頼っている光学デバイスは、フォスロの本社工場が供給する。 ... 従来の光源...

これまでピコ秒単位のパルス発生は、外部変調法やモード同期法が一般的で、変調器や光学デバイスが必要だった。

今後、CNT内に詰めるイオンを変えたり、CNTを修飾して電子光学デバイスの機能を引き出す。

電子デバイス、光学デバイスの研究開発・製造用として大学・研究機関や企業向けに提案する。

自然光を波長ごとに分離し増幅する光学デバイスの回折格子。... 最後は、検査技術そのものも自分で作り上げるしかない」と、島津製作所の小枝勝デバイス部光学ビジネスユニット長は強調する。 ...

同日、最先端の光学デバイスの応用展開を推進するニコンインステック(東京都千代田区、伊藤己基男社長、03・3216・9162)と、新規生体深部イメージングの研究連携推進協定を締結した。 ...

加飾や自動車関連、光学デバイスでも新規分野に取り組み、事業の多角化を進める考えだ。

カメラ本体の企画担当者、レンズの光学系と機械系の設計者、生産技術者、調達担当者が開発に参加する。... 同社光学デバイス事業部はレンズを国内外の携帯電話や各種カメラメーカーに供給しており、12年度は約...

【デバイス迅速開発】 今後、プロトタイプ装置群の完成を目指すとともに、デバイス開発に必要とされるプラズマプロセス、各種薄膜成膜装置、不純物導入装置などの製造装置群の開発に取り組む。&...

光コンピューター用の光スイッチや放射線医学関連で新しい光学デバイスの開発につなげられる。

調整一筋40年の富士フイルム光学デバイス事業部の新井正さんに仕事への思いや姿勢を聞いた。

日本IBMは2日、電気デバイスや光学デバイスを同一のシリコン片の上で集積し、電気信号の代わりに光パルスを使用したコンピューター・チップ間で通信可能な新しい半導体技術を、米IBMが開発したと発表した。....

光学への情熱をレンズに投射する日々だ。... 富士フイルム光学デバイス事業部第一レンズ商品部の神田大輔さんはコンパクトデジカメに搭載するレンズの駆動部分の設計・開発を担当している。 ...

マイクロ流路やホログラムなどの光学構造に展開し、微細成形事業で年間1億円の売り上げを目指す。 ... 今後、アクリルやポリカーボネートなどの透明樹脂へも応用し光学デバイスへの採用を狙...

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる