電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

812件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

ビー・エム・ダブリュー(東京都港区、長谷川正敏社長)は20日、車内で動画配信サービスの提供を始めたと発表した。第1弾として国内最大級の動画配信サービス「U―NEXT」の視聴ができる&#...

Discordは高品質な音声チャットや動画配信の機能を持つグループチャット形式のコミュニティーを提供している。

「バンド活動中の2013年、開設した動画配信番組の進行役がWoWキツネザルだった。... マダガスカル渡航のドキュメンタリー動画を17年に制作、19年には「絶滅体験レストラン」を主催。

難解な電力制度の解説動画を数多く公開しており、コアなファンを抱える。... 副業を認めてもらい、20年ごろから動画配信を始めた。 ... 次第に視聴者が増え、電力ビジネスの起業家から...

JFEエンジ、東京港伝送路を完工 短期・低コストで竣工 (2024/5/29 機械・ロボット・航空機2)

日常生活での通信ネットワークの利用機会の広がりに加えて、動画配信などによる通信量の増大を背景に光通信設備の増強が急務となっている。

同大は教職員向けに、学長の動画配信やアンコンシャスバイアス(無意識の偏見)研修を活用し、受講率を8割弱と高い比率まで持っていっている。

アマゾン、プライム利用が米で過去最高 (2024/4/18 生活インフラ・医療・くらし)

サービスには配送料値引きや広告付き動画配信サービス「プライム・ビデオ」が含まれる。

ビデオリサーチ、動画配信基盤の利用把握 関東で提供 (2024/4/10 電機・電子部品・情報・通信2)

宅内の動画配信基盤の利用を視聴機器や属性、時間帯別に把握可能。... テレビ局が自社のコンテンツを提供する動画配信基盤を選ぶ際や、広告主がCM配信のプランニングなどに活用できる」 ―...

これに伴い、スマートフォン決済や動画配信など携帯通信にひも付く非通信事業の収益が拡大している。

ペルツ氏は取締役ポストに加え、収益性が低いテレビ事業の見直しや、ディズニーの利益率を2027年までに米インターネット動画配信大手ネットフリックス並みの15-20%に引き上げる戦略などを...

2年目の取り組みとなった今回は、多様性への理解をより深めることを目的に、日々の業務で女性、男性だからと過剰な配慮になっていないかといったアンコンシャスバイアス(無意識の偏見)に関する研...

当日の様子は動画配信サービス「ニコニコ生放送」と動画投稿サイト「ユーチューブ」でライブ配信する。

会場では万博で導入される最新技術とスポーツとの関わりの紹介、万博のPRブース設置、万博関連動画配信などで万博への理解度向上、来場促進を図る企画も行う。

インターネット動画配信が注目される中でも、シニア層を中心に「無料放送でリーチできる視聴者は多く、それを生かせる道は必ずある」とみる。

現場主導の生産管理システムのクラウド化と説明動画で普及を促進―。... 「一般のマニュアルは静止画で提供することが多く、分かりづらい」(高橋社長)ことから、同製品の...

米アマゾン、音声配信部門で人員削減 (2024/1/17 電機・電子部品・情報・通信2)

米アマゾン・ドット・コムが、デジタル音声コンテンツを配信するオーディブル部門の人員の5%を削減していることが分かった。... アマゾンは、動画配信などの部門を対象に、従業員数百人の削減に踏み切...

3月には第2弾となる動画も公開する予定。 ... 中小機構北海道本部では「事例を動画で発信し、事業承継のハードルが下がれば。機運醸成を図りたい」として動画は動画投稿サイト「ユーチュー...

ベイコム、地域情報番組をアプリ配信 (2024/1/9 生活インフラ・医療・くらし)

ベイ・コミュニケーションズ(大阪市福島区、竹間郁夫社長)は11日から、同社が制作する地域情報番組の一部を動画配信アプリケーション「ロコテレ動画」に配信する。... 4月には淀川や武庫川...

今後は動画配信サービスでの用途開拓を検討中。

検索サービスや動画配信サービス、シェアリングエコノミーなど無料のデジタルサービスの恩恵は広く受けられるようになっているが、そこから生まれる価値は捉えられていない。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン