261件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

原発のある女川町、石巻市の市町長の合意を得た。... また原子力規制委員会は日本原燃の使用済み核燃料再処理工場(青森県六ケ所村)が新規制基準に適合すると判断。... 高速道路渋滞時など一定の条件下なが...

電事連が共用を提案する中間貯蔵施設「リサイクル燃料備蓄センター」は11月11日、新規制基準に適合するという原子力規制委員会の審査に合格した。... 日本原燃の使用済み燃料再処理工場(青森県六ケ所村)、...

川内原発2号機、24日に発電再開 九電、来月下旬に通常運転 (2020/12/21 建設・生活・環境・エネルギー)

16日に「特定重大事故等対処施設(特重施設)」の運用を始めて、新規制基準下での発電態勢が整ったため。... 川内2号は原子力規制委員会が定める特重施設の設置期限を過ぎたため、運転を止めて施設工事を進め...

原子力規制委員会は9日、日本原燃のウラン・プルトニウム混合酸化物(MOX)燃料加工工場(青森県六ケ所村)について、操業開始に必要な新規制基準を満たしたとする審査書を正式決定した。 ....

世界最高水準の新規制基準をクリアした原発については、地元の理解を得ながら再稼働を進めていく。... エネルギーミックスについては虚心坦懐(たんかい)で議論すれば良い」 ―再稼働に加え...

規制委は福島第一原発事故を教訓に改定された新規制基準に基づき、電力会社が策定した基準地震動の妥当性などを審査。... 関電は原発の新規制基準が施行された2013年、3、4号機の稼働に必要な設置変更許可...

福島第一原発事故を教訓に、原子力規制委員会による世界でもっとも厳しい水準の規制基準に適合し、立地自治体の理解と協力を得て動きだす。 ... 震災当時に東京電力(現東京電力ホールディン...

【世界一厳しい】 世界でもっとも厳しいとされる新規制基準をクリアした原発が動きだす。... 新規制基準の審査で相次ぎ止まった原発も再稼働に向けて動きだした。... 東京電力ホールディ...

東日本大震災の被災自治体が原発再稼働に同意するのは初めて。事故が発生した福島第一原発と同じ沸騰水型軽水炉(BWR)の再稼働も初となる。 ... 女川原発2号機は2月、原子力規制委員会...

女川2号機は13年12月から原子力規制委員会の新規制基準の審査が始まり、今年2月に合格。... 柏崎刈羽原発7号機は原子力規制委の審査がほぼ完了し、21年4月に安全対策工事が完了する。... 被災地で...

電事連会長「沸騰水型稼働に期待」 女川2号機再稼働見通し (2020/10/19 建設・生活・環境・エネルギー)

電事連に続き会見した清水希茂中国電力社長は、新規制基準の審査を受けている島根原発2号機(松江市)について「審査は終盤を迎えている。... 2021年にとりまとめるエネルギー基本計画で焦点となる原発の新...

原子力規制委員会は14日、東京電力ホールディングス(HD)の柏崎刈羽原子力発電所(新潟県柏崎市、刈羽村)7号機の新規制基準への適合性に係る設計および工事計画を認可したと発表した。... 東電HDの柏崎...

原子力規制委員会は2日、青森県むつ市に建設中の使用済み核燃料中間貯蔵施設について、操業開始に必要な新規制基準に「適合している」とする審査書案を了承した。... 計画では、出資する2社の原発から出る使用...

使用済み核燃料再処理工場について、原子力規制委員会は7月29日、安全対策が新規制基準に適合するとした審査書を決定した。同施設は原発で使った核燃料からプルトニウムとウランを回収し、再び核燃料をつくる。

原子力規制委員会もこの10年間経験が積み上がってきた。... 最低限いえるのは、福島第一原発のような津波が来ても安全なように新規制基準はつくられている。... 電化がもっと進むのであれば、地球温暖化防...

原子力規制委員会は29日、日本原燃の使用済み核燃料再処理工場(青森県六ケ所村)について、操業開始に必要な新規制基準を満たしたとする審査書を全会一致で正式決定した。 ... 再処理工場...

原子力規制委員会は13日、日本原燃の使用済み核燃料再処理工場(青森県六ケ所村)について、操業開始に必要な新規制基準に「適合している」とした審査書案を了承した。... 再処理工場は原発で使用した核燃料に...

東北電は2月、原子力規制委から女川原発2号機(宮城県女川町、石巻市)の安全審査の正式合格を得た。... 新規制基準施行の13年から6年間、176回の審査会合を受け、海抜29メートルの防潮堤を設けるなど...

新規制基準に基づく審査合格は、東日本大震災の被災原発で2基目で、東北電では初。... 被災原発の審査合格は、18年9月の日本原子力発電の東海第二原発(茨城県東海村)以来。原子力規制委が女川原発2号機の...

経営ひと言/電気事業連合会・勝野哲会長「極めて残念」 (2020/1/30 建設・生活・環境・エネルギー2)

広島高裁による四国電力伊方原発3号機の運転差し止め仮処分を「極めて残念」と表現する。 「原発の安全性に絶対値はなく、リスクを下げる努力をする」と電力会社の姿勢を訴える。新規制基準を守るだけでな...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる