16件中、1ページ目 1〜16件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

鉄鋼 中国需要本物か(下)対中輸出、商社の収益下支え (2020/9/18 素材・医療・ヘルスケア)

徳龍鋼鉄、青山実業グループという中国勢が出資する普通鋼高炉事業に参画。... ステンレス鋼板事業のパートナー、青山実業グループの競合である、中国の太原鋼鉄集団がインドネシアの工場建設計画を持つ。太原は...

鉄鋼 中国需要本物か(上)活動再開、内需が旺盛 (2020/9/16 素材・医療・ヘルスケア)

折半出資では、日本製鉄が宝鋼日鉄自動車鋼板、JFEホールディングス(HD)が広州JFE鋼板などの企業を持つ。 ... 最大手の宝武鋼鉄集団が太原鋼鉄集団を統合し、生産量で首位の欧アル...

加えて、中国最大手の宝武鋼鉄集団は、ステンレス大手の太原鋼鉄集団を統合し、欧アルセロール・ミタルを抜いて世界首位に躍り出る。... 宝武集団首脳は今春、自社のデータを基に胸を張った。... 【規模広げ...

19年には中国・宝武鋼鉄集団が、生産量首位の欧アルセロール・ミタルに肉薄した。

中国は世界の粗鋼生産量の半数以上を生産しており、国有の宝武鋼鉄集団(上海市)は2019年、生産量で世界首位に立った。... 業界団体の中国鋼鉄工業協会は、政府の政策もあって業界の「再編が加速する」とす...

JFEスチールと中国鉄鋼首位の宝武鋼鉄集団は、同国で特殊鋼棒鋼の合弁事業を進めるための正式契約を結んだ。... JFEスチールの北野嘉久社長、宝武鋼鉄集団の陳徳栄董事長らが出席し、中国上海市の宝武鋼鉄...

JFEスチールは19日、中国鉄鋼大手の中国宝武鋼鉄集団と、同国で特殊鋼棒鋼を製造する合弁事業を始めると発表した。主に自動車向けで110万トンの年産能力を持つ宝武鋼鉄傘下の特殊鋼棒鋼メーカーに、JFEス...

粗鋼生産量で世界2位の中国宝武鋼鉄集団が、同16位の馬鋼集団を子会社化することが決まった。宝武鋼鉄・馬鋼連合は同7位の鞍鋼集団とも、経営統合に向けて協議中だとされる。... 世界鉄鋼協会の調べによると...

粗鋼生産量で世界2位の中国宝武鋼鉄集団(中国)が、同16位の馬鞍山鋼鉄を擁する馬鋼集団(同)の買収を決めた。... 中国安徽省政府が保有する馬鋼集団の全株式のうち、51%を宝武鋼鉄に譲渡する。... ...

【上海=時事】中国メディアが3日報じたところによると、同国鉄鋼最大手で世界2位の宝武鋼鉄集団はこのほど、国有同業の馬鋼集団と経営統合する方針を決めた。 2018年の粗鋼生産能力は宝武...

だが、世界鉄鋼協会の足元の集計によると新日鉄住金の粗鋼生産量は、中国の宝武鋼鉄集団に抜かれて3位に後退。

同年3月の日新製鋼子会社化が寄与し、生産量が4736万トン(子会社の新日鉄住金ステンレスを含む)と前年比6・1%増え、前年に3位だった河鋼集団(中国)を抜いた。... ただ、新日鉄住金の年間生産量は、...

(編集委員・宇田川智大) 新日鉄住金は鉄鋼生産量で世界4位(粗鋼ベース)に甘んじており、上位には中国の宝武鋼鉄集団などの新興勢力が名を連ねる。日新製鋼や新日鉄住金ステンレス(NSSC...

再編では宝鋼集団と武漢鋼鉄集団の大手国有2社が16年10月に経営統合し、粗鋼生産量で世界2位の宝武鋼鉄集団が誕生。... 宝武鋼鉄集団のように巨大な販売力を持つ企業が、それに応じた需給調整機能を発揮す...

これに先立って宝鋼集団と武漢鋼鉄集団の大手国有2社が16年10月に経営統合し、粗鋼生産量で世界第2位の宝武鋼鉄集団が誕生した。

中国・宝武鋼鉄、価格回復などで黒字転換 (2017/1/25 素材・ヘルスケア・環境)

中国・宝武鋼鉄集団は中国紙、21世紀経済報道によると、宝鋼集団(上海市)と武漢鋼鉄集団(湖北省武漢市)の国有鉄鋼2社が昨年、事業統合して誕生した中国最大の鉄鋼メーカー、宝武鋼鉄集団は2016年決算が黒...

おすすめコンテンツ

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる