電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

3,606件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.001秒)

酉島製作所、液化水素ポンプ開発 大流量で効率運搬 (2024/4/16 機械・ロボット・航空機1)

原田耕太郎最高経営責任者(CEO)は水素ポンプ市場について、一例として「川崎重工業が水素関連で30年度に3000億円の事業規模を目指しており、そのうちポンプへの投資額は90億円ほどと見...

川重、制御盤付き舵取機を発売 造船所・船主の負荷低減 (2024/4/16 機械・ロボット・航空機2)

川崎重工業はコントロールボックス付き電気式ポンプ制御舵(かじ)取機(E式舵取機)を発売した。... 川重が舵取機室の操舵装置をとりまとめて納品、保守...

TED、仕分けロボに遠隔操作クラウド導入 (2024/4/10 電機・電子部品・情報・通信2)

リモートロボティクスは川崎重工業とソニーグループが遠隔でロボットを操作・指示するシステムの提供を目指し、2021年に設立した共同出資会社。

川崎重工業は8日、船舶用の安全離着岸支援システム「係船索張力監視装置」を発売したと発表した。

(次回は前文部科学事務次官の柳孝さんです) 【略歴】かきはら・あつこ 85年(昭60)東京外大卒、同年川崎重工業入社。

スループは、シコウ(金沢市)と川崎重工業の技術を活用した自走式治療台で、位置決めを行う治療台可動アーム機器などを備えたロボット治療台とそれを搬送するシャトル部で構成する。

川重、船舶運航管理を支援 東ガス子会社にシステム納入 (2024/4/3 機械・ロボット・航空機1)

川崎重工業は2日、船舶運航管理支援システム「SOPass」を東京ガスの子会社の東京エルエヌジータンカー(東京都港区)に納入したと発表した。... SOPassは衛星通信を介して船舶から...

2024TOP入社式語録/DMG森精機・森雅彦社長ほか (2024/4/2 機械・ロボット・航空機1)

三菱重工業・泉沢清次社長 “守破離”を意識 事業環境の激変に対応するため注力してきた「収益力の回復・強化」と「成長に向けた取り組み」をさらに発展...

川崎重工業、LPG船引き渡し (2024/4/2 機械・ロボット・航空機2)

川崎重工業は8万6700立方メートル型液化石油ガス(LPG)/アンモニア運搬船「GAS GARNET=写真」を引き渡した。... 川重が引...

重工業大手3社はエンジン、機体の順に復調し、航空機事業の業績が回復している。... 三菱重工業、川崎重工業、IHIの3社は不具合に関与していなかったが、国際共同開発の契約により参画シェアに応じて航空会...

川重、トルクメニスタン天然ガス設備のメンテ契約受注 (2024/4/1 機械・ロボット・航空機2)

川崎重工業はトルクメニスタンの国営公社トルクメンヒミヤとガス・ツー・ガソリン(GTG)プラントの包括メンテナンス契約を結んだ。天然ガスを原料に高品質ガソリンを製造するプラントで、川重が...

(次回は川崎重工業執行役員の柿原アツ子さんです) 【略歴】しおたに・きみろう 84年(昭59)東大法卒、同年三井物産入社。

月ー金「モノづくり」面を刷新 日刊工業新聞社は「中堅企業」面(金曜日付)を新設するなど、4月から順次、紙面を刷新します。... ◇川崎重工業執行役員 柿原アツ...

会合にはIHIや川崎重工業、SUBARU(スバル)、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)など14社・機関が参加した。 ... 背景には国が旗...

斎藤経産相は神戸にも出向き、川崎重工業の案内で日本が有力技術をもつ液化水素運搬船や水素発電施設などを視察した。

日本機械学会賞にDMG森精機など8件 今年度技術表彰 (2024/3/15 機械・ロボット・航空機)

日本機械学会賞(技術)では、DMG森精機の「工程集約および省エネに貢献するハイブリッド金属積層造形機」や、川崎重工業の「世界初の液化水素運搬船の開発」など8件を選定。... ▽「高性能...

13日は日本製鉄が組合の要求を上回る過去最高額を示し、トヨタ自動車や日産自動車、川崎重工業、IHI、三菱電機、NECなどで満額回答が相次いだ。

三菱重工業は定期昇給、年間一時金6・1カ月分との合計で年収ベースで約8・3%の賃上げとなる。... 川崎重工業は定期昇給との合計で2万4000円の賃上げ。... 住友重機械工業は定期昇給、年間...

川重、沖縄電に45メガワットガス発電納入 (2024/3/13 機械・ロボット・航空機2)

川崎重工業は沖縄電力の牧港ガスエンジン発電所(沖縄県浦添市)に、調整力電源用に発電容量45メガワット(メガは100万)のガスエンジン発電設備を納入し...

HySEはカワサキモータース(兵庫県明石市)、スズキ、ホンダ、ヤマハ発動機の国内2輪4社を正組合員とする技術研究組合で、川崎重工業とトヨタ自動車が特別組合員として参加。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン