1,944件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

厚生労働省は、脳・心臓疾患の労災認定基準を改定し、運用を開始した。... しかし、2020年度の脳・心臓疾患のうち、残業時間が80時間未満で労災認定された事例は1割以下にとどまっており、残業時間のみで...

工場自動化、機械の心臓  世にある機械や装置類は(駆動装置)が搭載されている。... アクチュエーターは例えるなら機械の心臓であり、駆動源によって大きく空気圧、油...

日本IBM、「パワー10」搭載高性能サーバー 17日出荷 (2021/9/10 電機・電子部品・情報・通信)

E1080の心臓部は、韓国サムスン電子の7ナノメートル(ナノは10億分の1)の製造プロセスを使ったIBM初の商用プロセッサーとなる。

ソフトのベンチャーの心臓を握っていたのは別会社の高性能センサーだったという落ちの話だ。

機械設計10月号/ポンプの開発トレンドと設計技術 (2021/9/9 機械・ロボット・航空機1)

ポンプは多様な分野で活用される重要な機械要素で、上下水道やプラントなど液体を用いたシステムの心臓に例えられる。

睡眠アプリケーション(応用ソフト)の開発会社も子会社化済みで、運転者の不意の心臓停止時などの事故防止技術にも発展が見込める。

同社の特徴は、インクジェットプリンターの心臓部で高精度な微細加工技術が求められるヘッド、印字対象によって工夫が必要な機能性インクの開発を、ともに内製している点だ。

今後は米テキサス心臓研究所の医師と協力して、織り込んだCNTと皮膚との接触を増やす取り組みも進める。

日本精工、EV対応加速 イーアクスル製品続々 (2021/9/1 機械・ロボット・航空機2)

(川口拓洋) 日本精工ではEVの心臓部となる駆動モーターシステム「イーアクスル」を構成する複数のコア部品を開発し、競争力強化を狙う。

日本新薬、肺高血圧治療薬 国内で追加承認 (2021/8/30 素材・医療・ヘルスケア)

CTEPHは肺血管の内部に血栓が詰まり、肺と心臓の血流が低下する疾患。

6種の信号と脳波同期 東海光学、ワイヤレス脳波計発売 (2021/8/30 素材・医療・ヘルスケア)

被検者に音や視覚刺激を与えたという信号や心臓の動きなどの生体情報と脳波を同じ時間軸で計測できる。

三洋化成、ウレタン系止血材 香港で発売 (2021/8/30 素材・医療・ヘルスケア)

20年には国内で、止血が困難な心臓血管の外科手術に限定されていた使用範囲が脳血管を除く血管全体へと拡大した。

主力の心臓血管治療で用いるガイドワイヤは欧米でのシェア拡大を推し進める。

電池の心臓部といえば正負の電極であるが、マグネシウム金属電池の研究は正極と電解液を中心に展開され、マグネシウム金属負極は、これまで全く手つかずであった。

コロナで産業界が揺れる時期だからこそ「地元の心臓として発展に貢献する」覚悟だ。

ドローンを活用してセメント製造の心臓部となるロータリーキルン(回転窯)の傷を確認したり、キルンの温度や振動、回転音などの情報を集めてAIに学習させ、異常を把握したりする。

医療機器、業績回復鮮明に 手術・検査再開追い風 (2021/8/17 素材・医療・ヘルスケア1)

主力のカテーテルなどを展開する心臓血管カンパニーの通期売上高は同17・3%増の3855億円を予想する。

山田忠孝氏(76歳、やまだ・ただたか=元武田薬品工業取締役)4日(米国時間)米ワシントン州シアトルで心臓発作のため死去。

補助人工心臓―心不全患者救う 心不全の患者を救う―。... インペラは弱った心臓の機能を補う。... 「急性心筋梗塞を起こした患者や、心臓移植を待つ人に使われる」...

産業春秋/実物の迫力 (2021/8/3 総合1)

心臓部の超電導量子回路は円柱状の筒に収納され、装置中央にぶら下がっているように見える。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる