電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

274件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

(敬称略) 【浅原賞学術奨励賞】▽柴橋和真(中央大学大学院、EVパワートレインノイズ知覚に基づく車室内暗騒音のサウンドデザイン)▽佐々木大尭(...

アステモは日立オートモティブシステムズとホンダ系のケーヒン、ショーワ、日信工業の4社が統合した自動車部品メーカー。... 日立とアステモは9月に予定する株式譲渡などの取引実行日までに、アステモによる日...

2021年にはホンダ系サプライヤー3社が日立製作所傘下の日立オートモティブシステムズと合併し、日立アステモを発足した。

21年にはホンダ系サプライヤーのケーヒン、ショーワ、日信工業が日立製作所傘下の日立オートモティブシステムズと経営統合し、日立アステモが発足した。 エレクトロニクス分野以外でも18年に...

日立アステモは22日、ブレーキ部品とサスペンション部品の生産において検査未実施などの不適切行為があったと発表した。... 同社は1月に日立オートモティブシステムズなど4社が合併して発足した。

日立製作所傘下の日立オートモティブシステムズ(AMS)と、ホンダ傘下のケーヒン、ショーワ、日信工業が合併し、1月に発足した日立アステモ。... 「モーターは日立の創...

さらに、1月にホンダ系サプライヤーだったケーヒン、ショーワ、日信工業が、日立製作所傘下の日立オートモティブシステムズ(AMS)と合併するなど、系列を超えた部品メーカーが誕生した。

17年に日立オートモティブシステムズとモーターの開発製造を手がける新会社を立ち上げた。

日立アステモは操業の再開時期について顧客と調整中としている。 ... 日立アステモは日立製作所傘下の日立オートモティブシステムズ(AMS)と、ホンダ傘下のケーヒン、シ...

日立アステモのブリス・コッホプレジデント&最高経営責任者(CEO)は「スケールを拡大し、持続可能な事業を目指す」と強調した。 日立アステモは日立製作所傘下の日...

2021年 経済・産業 主な日程 (2021/1/4 総合3)

1月 1日(金)▽日英経済連携協定(EPA)発効 &...

日立オートモティブシステムズ(AMS)は、夜間時の歩行者検知機能を強化したステレオカメラを開発し、スズキの小型車「クロスビー」に採用された。... 日立AMSはこれらADAS機能を支え...

日立製作所やホンダなどは18日、日立傘下の日立オートモティブシステムズ(AMS)と、ホンダ傘下の自動車部品会社が経営統合し新会社を設立する時期が、2021年1月1日に決まったと発表した...

日立製作所の松丸大我選手は「昨年よりも冷静に対応できた」と自信を見せた。 ... 日立オートモティブシステムズの石川智章選手は「変更点への対応が課題に感じた」と悔しさをにじませた。&...

2021年3月期連結決算業績予想は、日立オートモティブシステムズ(AMS)と統合を控える3社を除いた8社のうち5社が売上高や営業、経常などの各利益項目を上方修正した。

完全子会社化した旧日立ハイテクノロジーズ(現日立ハイテク)は、独自の計測・分析技術がルマーダ強化に必要だと判断された。... 日立製作所は自動車部品子会社の日立オートモティブシステムズ...

経営統合を予定する日立オートモティブシステムズ(AMS)と、ホンダ系サプライヤーのケーヒン、ショーワ、日信工業のサプライヤー3社は19日、新会社の社名を「日立Astemo(アス...

ホンダは、日立オートモティブシステムズ(AMS)と経営統合を進める筆頭株主のケーヒン、ショーワ、日信工業のサプライヤー3社の株式公開買い付け(TOB)を15日に終え、3...

日立オートモティブシステムズ(AMS)は、スポーツ多目的車(SUV)など定格車両総重量が3・5トン以下の車両向け自動パーキングブレーキを開発し、市場投入した。... 日...

日本ガイシ、日立AMS佐和でNAS電池更新 (2020/10/7 建設・生活・環境・エネルギー2)

【名古屋】日本ガイシのナトリウム硫黄(NAS)電池が、日立オートモティブシステムズ(AMS)の佐和事業所(茨城県ひたちなか市)で設置を更新され、運転を開...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン