199件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

これをバイオマス発電の地産燃料となる木質チップとして活用し、里山環境の保全や温室効果ガス削減につなげる。

バイオマスボイラは木質チップなどが主燃料。

燃料を従来のLNGから、木質チップなどに変更する」 ―利根川事業所は水処理法も見直し、CO2削減につなげます。

首都圏で出される建設廃材由来の木質チップや、紙と廃プラスチックによる固形燃料(RPF)などを燃料とする。木質チップはグリーン燃料のため、CO2を出してもカーボンニュートラル(温...

国内材木質チップ100%を使う同プロジェクトの資金に充てる。

住友林業など、木質バイオマス発電参画 奈良・生駒に9980kW (2022/6/30 建設・生活・環境・エネルギー1)

住友林業とNTTアノードエナジー(東京都千代田区)など6社は29日、木質バイオマス発電事業に参画すると発表した。... 周辺で発生する木質廃棄物や山林未利用材による...

主に山口県内で集材された間伐材や林地残材による木質チップを燃料に使い、発電した電力は固定価格買い取り制度(FIT)を通じて全量を中国電力に売電する。... 新設する発電所は木質チップを...

燃料の会津産木質チップを使用する。... 会津地方の13市町村を対象に木質バイオマスボイラの整備を推進している。... 木材価格の高騰で針葉樹系チップが確保できないため、広葉樹の切削チップでカバーして...

同社全体の20年度のエネルギー使用比率は重油と石炭など化石燃料が85%、建設廃材由来の木質チップなどが14%の順。

エイブル、バイオマス推進 4月に国内最大級の発電所稼働 (2022/3/29 建設・生活・環境・エネルギー)

福島いわきバイオマス発電所の燃料は全量が輸入木質ペレットとし、鹿角市の設備の燃料は地元山林から調達する。... 年間44万トンの木質ペレット(水分含有量10%程度)燃料を、全て...

燃料の木質チップは、浜通り地域の15市町村と中通りからも調達する」 「原発事故で付近の森林はそのままになっているが、こうした森林からもチップを受け入れ予定で、燃料を安定調達...

日立造船など、広島県で木質バイオ発電所建設 (2022/2/9 機械・ロボット・航空機2)

日立造船と奥村組による共同企業体は、広島県福山市で木質バイオマス発電所の建設工事を受注した。... 同発電所は広島県産の未利用間伐材などを使った木質ペレットや木質チップを利用する。

展望2022/竹中工務店社長・佐々木正人氏 木質・木造建築ニーズ増 (2022/1/17 建設・生活・環境・エネルギー)

「木質・木造建築のニーズが増えている。... 「温泉による地熱発電や木質チップのバイオマス発電を展開している。

京都大学の武田秀太郎特定准教授と九州大学のアンドリュー・チャップマン准教授、釜山開発機構の南ホソク研究員は太陽熱と木質バイオマスを利用して水素を製造するプラントの概念設計に成功した...

豊橋技科大、センサーなしで揺れ制御 クレーン実証に成功 (2021/11/29 機械・ロボット・航空機1)

建造中の木質チップ運搬船に搭載予定。... 運搬船からの木質チップの取り出しは一般的に丸3日かかる。... 木質チップ運搬船はバイオマス発電で需要が拡大する。

全量を売電するが、自然由来の木質チップを燃料に使うのが特徴だ。製紙事業で培った調達網とノウハウを生かし「製紙に使えないチップを含め林産資源の有効活用につなげる」(日本製紙)。 ...

JAPEX、網走バイオマスに参画 2・3号機建設へ9割出資 (2021/10/4 建設・生活・環境・エネルギー)

北海道産の木質チップを燃料に使用し、出力規模はそれぞれ9900キロワット。

ヤンマー、ゴルフ場の省エネ管理 機器納入から一括 (2021/10/4 機械・ロボット・航空機1)

木質チップを燃料とするバイオマスボイラの熱エネルギーなどにより、館内の熱電エネルギーも最適制御できる。

ぎふ西濃グリーンパワー、木質バイオマス発電所建設 (2021/9/9 建設・生活・環境・エネルギー2)

ぎふ西濃グリーンパワー合同会社(東京都千代田区)は岐阜県神戸町に木質専焼バイオマス発電所「ごうどバイオマス発電所」を建設し、2023年3月に運転を始める。... 燃料は岐阜県産の未利用...

明日の「そら」へ―JAXAのチャレンジ―(28) (2021/9/6 科学技術・大学)

【燃料2種使用】 使用しているSAFは牛脂を原料として「HEFA技術」(廃食油などを水素化処理で液体燃料を合成する技術)を用いて製造された燃料と、木質チップを原料とし...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン