電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

354件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

メッキの暗黙知を言語化 公共インフラ向けを中心とする鉄鋼製品の溶融亜鉛メッキを行う眞和興業(愛知県江南市、眞野祥典社長)は、環境マネジメントと並ぶ経営の軸として人材の...

JFEスチール、HV電池向け超ハイテン供給 (2024/4/22 素材・建設・環境・エネルギー)

これに対し、JFEスチールは高い曲げ成形性を持つ980メガパスカル(メガは100万)級の合金化溶融亜鉛メッキ鋼板で課題を解決した。

廃酸を資源化、低コストメッキに 公共インフラ関連を主力に鉄鋼製品の溶融亜鉛メッキ加工を行う眞和興業(愛知県江南市、眞野祥典社長)は、社内で発生する産業廃棄物の廃酸を資...

新役員/JFEスチール(上)常務執行役員・柳沢秀俊氏ほか (2024/4/16 素材・建設・環境・エネルギー1)

溶融亜鉛メッキの生産不調時、休み返上で対応し「複眼的思考とマネジメントの重要性を痛感した」。

直近の実勢価格は表面処理鋼板の電気メッキの熱延(3×6、ベースサイズは板厚1・6ミリメートル)がトン当たり15万7000―16万円で、2月末と変わらない。溶融亜鉛メッキの熱延...

値上げする鋼板製品は、主に溶融亜鉛メッキ鋼板やカラー鋼板。

直近の実勢価格は、表面処理鋼板の電気メッキの熱延(3×6、ベースサイズは板厚1・6ミリメートル)がトン当たり15万7000―16万円で、1月末と価格は変わらない。溶融亜鉛メッ...

溶融亜鉛メッキ加工が得意な眞和興業(愛知県江南市)の眞野祥典社長は「築いた信用を認めていただいた」と話した上で、事業拡大につなげる意気込みを示した。

東京製鉄、厚板など3品目でEPD認証取得 7品目に (2024/1/30 素材・建設・環境・エネルギー2)

東京製鉄は国際的認証機関の米ULから、厚板、酸洗コイル、溶融亜鉛メッキコイルの3品目で環境製品宣言(EPD)を取得した。

引き上げるのは、熱延コイル、縞(しま)コイル、酸洗コイル、溶融亜鉛メッキコイル。

大森工業子会社、メッキ加工ライン増強 年産5000トン対応 (2023/12/6 機械・ロボット・航空機2)

【千葉】大森工業(千葉市花見川区、根上靖晃社長)は、完全子会社の湘南ガルバー(神奈川県平塚市)の溶融亜鉛メッキの加工ラインを増強する。... 同業他...

日新インダストリー、亜鉛メッキ補修塗料を刷新 エポキシで高密着 (2023/11/27 素材・建設・環境・エネルギー)

日新インダストリー(東京都新宿区、川西紀哉社長)は、溶融亜鉛メッキ補修塗料「ジンクプラスネオシリーズ」を発売した。... 「ジンクプラスネオシリーズ」は、亜鉛メッキ鋼材の穴あけ箇所や切...

JFEと米社、メキシコ合弁本格稼働 車用鋼板年産40万トン (2023/11/7 素材・建設・環境・エネルギー)

2020年から溶融亜鉛メッキ鋼板を製造しているが、コロナ禍で式典開催を先送りしていた。

直近の実勢価格は、表面処理鋼板の電気メッキの熱延(3×6、ベースサイズは板厚1・6ミリメートル)がトン当たり15万7000―16万円で、8月末と価格は変わらない。溶融亜鉛メッ...

超ハイテン、アルミを意識 車向け“適材適所”で進化 (2023/9/21 素材・建設・環境・エネルギー1)

JFEは千葉地区(千葉市中央区)に、高い溶接性、塗装性を実現する合金化溶融亜鉛メッキに対応できる設備を建設し、神鋼も加古川製鉄所(兵庫県加古川市)に新たな溶融亜鉛メッキ...

直近の実勢価格は、表面処理鋼板の電気メッキの熱延(3×6、ベースサイズは板厚1・6ミリメートル)がトン当たり15万7000―16万円で、7月末と価格は変わらない。溶融亜鉛メッ...

2023年上期の新社長《非上場会社》 (2023/8/18 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 関連記事「上期の新社長、27人増の591人 景況回復、新体制相次ぐ」 ...

溶融亜鉛メッキの熱延(同)が同16万―16万3000円で、23年2月以降不変だ。 ... 溶融亜鉛メッキの熱延は、国内材より3割ほど安い輸入材の入荷が今後も続き、値下...

直近の実勢価格は、表面処理鋼板の電気メッキの熱延(3×6、ベースサイズは板厚1・6ミリメートル)がトン当たり15万7000―16万円で、2022年8月以降横ばいの状態にある。...

眞和興業、若手経営者招き工場見学実施 (2023/7/17 東日本・西日本)

【名古屋】眞和興業(愛知県江南市、真野祥典社長)は、溶融亜鉛メッキ加工を行う本社工場で、東海コイルセンター工業会の若手経営者で組織する柊会(松本英之代表幹事...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン