電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

20件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

栃木県は自動運転路線バスの運行を実験する「栃木県ABCプロジェクト」を2023年度で終了した。... 24年度は自動運転の導入マニュアルを作成し、ノウハウを横展開する。... 実証...

無人自動運転、実用化迫る 「レベル4」来月にも運行 (2023/5/4 自動車・モビリティー)

特定条件下で運転を完全に自動化する「レベル4」の運行許可制度を盛り込んだ改正道路交通法が4月に施行され、バスやタクシーを使った無人自動運転移動サービスが解禁された。... 今後、無人自動運転移動サービ...

建設生産プロセスの全段階の効率化・高度化、インフラ分野の行政資料のデジタル化を推進し、県民へのサービスを向上する。 防災・減災分野は水防関連の自動情報配信や、工事への情報通信技術&#...

MaaSが採算性のカギ 政府は4月、特定条件下で運転を完全に自動化する「レベル4」の運行許可制度を盛り込んだ改正道路交通法を施行し、無人自動運転移動サービスを解禁する。... 「自動...

日本でも4月にレベル4の公道走行が解禁され、運転手のいない自動運転移動サービスが始まる。... 自動運転に詳しいSOMPOインスティチュート・プラスの新添麻衣主任研究員は米中企業の状況をこう話し、新し...

WILLER(ウィラー、大阪市北区)とBOLDLY(ボードリー、東京都港区)は、東京・お台場のシンボルプロムナード公園で自動運転車の乗車イベントを開...

政府は4月、特定条件下で運転を完全に自動化する「レベル4」の運行許可制度を盛り込んだ改正道路交通法を施行し、バスやタクシーを使った無人自動運転移動サービスを解禁する。... 都市部での自動運転移動サー...

ボードリーは自動運転の運行管理・遠隔監視システムや3次元(3D)マップデータの収集、運行に関わる人材の育成・教育などを提供し、自治体や交通事業者による自動運転移動サービスの実用化を支援...

自動運転に関する警察庁の有識者検討会は1日、限定地域での運転者がいない無人移動サービスについて、安全確保のため事業者らに一定の義務を負わせる内容の報告書をまとめた。... 限定地域での無人自動運転移動...

監視システムに警告情報が自動表示されるため、1人のオペレーターが遠隔地を走行する複数の自動運転車両を負担なく管理できる。... 自動運転車以外にも製造現場における自動化・省力化を目的に需要が高まる無人...

経済産業省は2020年度末までに小型カートによる無人自動運転移動サービスの事業化に乗り出す。... 4月に改正道路運送車両法の自動運転に関わる規定の施行でレベル3の自動運転が可能になったことを踏まえて...

関東経産局、MaaS社会実装促進 サービス創出後押し (2019/10/10 中小企業・地域経済2)

連携を後押しすることでMaaS(乗り物のサービス化)市場の拡大を目指す。 ... 政府は2030年までに地域限定型の無人自動運転移動サービスを全国100カ所で展開する...

国土交通省は26日、2020年に限定地域での実現を目指している無人自動運転移動サービス(レベル4)について、実施主体となるバス・タクシー事業者向けのガイドライン(指針)...

旗艦プロジェクトである自動運転などの社会実証を先行的に進め、20年を目途に成果を創出する考えだ。... そこで政府は羽田空港や臨海地域での完全自動運転の実証に向けたインフラを19年度までに構築。20年...

「サンドボックス」で実用化急げ 米ウーバーの自動運転車による死亡事故が、自動運転の未来に暗雲を漂わせている。... 自動運転は社会受容性が大事であるため、技術だけに頼らず、安全を第一...

(編集委員・敷田寛明、藤崎竜介、冨井哲雄) ■自動運転 地域の人手不足や“移動弱者”解消 新成長戦略では、2020年をめ...

■成長戦略 自動運転の効果は未知数 骨太方針には税収増を目指した新たな成長戦略も盛り込まれる。政府が4日に示した成長戦略「未来投資戦略2018」素案の一部が反映される見通しで...

自動走行、ロボットなど先進技術に関する実証を旗艦プロジェクトに位置付け、社会の変革を先導する。... これにより、自動走行など先進技術の本格的導入を急ぐ。 ... 同戦略には、30年...

20年の完全自動運転の市場創出を目指し、制度整備検討が本格化する。 ... 政府は20年までに限定地域におけるレベル4(完全自動運転)の無人自動運転移動サービスの商業...

政府は自動運転のレベル区分を見直す。... 自動運転レベルの定義変更に伴い、市場化やサービスを実現する時期も見直す。新レベル4の無人自動運転移動サービス(専用空間・限定地域)の実現は2...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン