495件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

【横浜】神奈川県は21日から平塚市で「公募型『ロボット実証実験支援事業』」に採択された東京大学生産技術研究所の「小型AUVと支援ブイからなる海底画像マッピングシステム」の実証実験を実施する。 ...

天田財団、今年度前期の助成テーマに92件(上) (2020/10/6 機械・ロボット・航空機1)

(敬称略) 【研究開発助成/重点研究開発助成 課題研究(塑性加工)】▽四宮徳章/大阪産業技術研究所加工成形研究部「プレス機自らが考えて動く機械学習を活用した知能化成形技術の構築」▽北...

また、ハーマン・デイリーの「定常状態経済」(1972年)で示された弱い持続性、すなわち「非再生可能資源に関してはそれを代替する再生可能資源のその減耗分に見合った開発」が科学技術イノベーションによって徐...

東大総長に藤井氏 (2020/10/5 総合3)

【略歴】藤井輝夫氏(ふじい・てるお)93年(平5)東大院工学系研究科博士課程修了、同年東大生産技術研究所客員助教授。07年同研究所付属マイクロメカトロニクス国際研究センター教授。15年同研究所所長。

東京大学生産技術研究所のユンフイ・ウー特任研究員と野村政宏准教授らは、光で窒化シリコン薄膜の熱伝導率を倍増させることに成功した。... 科学技術振興機構(JST)のプログラムとして研究した。

同大生産技術研究所助教授、文部科学省大学共同利用機関・総合地球環境学研究所助教授などを経て、06年東大教授。

筆者が昨冬訪れた生産技術研究所(IPT)は同機構に属する研究所の一つで、アーヘン工科大学に併設された施設内にある。 この施設では研究所と大学の人材が日常的に交流するため、フラウンホー...

その他、極度の貧困の削減加速、農業生産性向上、エネルギーインフラやクリーンエネルギー促進、男女雇用機会均等、途上国開発支援などに対する投資の重要性が2030アジェンダには明記されている。 &#...

まず、17の目標それぞれに属する指標間では、相乗効果の方が二律背反よりも圧倒的に多く、特にSDG1(貧困)、3(健康)、4(教育)、10(平等)、12(生産と消費)、そして13(気候行動)ではそうした...

住友金属鉱山は03年の東北大学多元物質科学研究所との包括共同研究の開始以来、東北大学との産学連携を継続している。... 資源循環型社会の構築に向けては、12年から東京大学生産技術研究所と産学連携による...

「科学技術の魅力を伝えるアウトリーチ活動を始めた一因は組織の男性との違いだった」と振り返るのは、東京大学生産技術研究所教授で、次世代育成オフィス(ONG)室長の大島まりさん。

同大生産技術研究所助教授、文部科学省大学共同利用機関・総合地球環境学研究所助教授などを経て、06年東大教授。

それを陰で支えたのが、国立情報学研究所が開いたオンライン型シンポジウムだ。... 今は孤立学生のメンタルが気がかりだ」 【略歴】きつれがわ・まさる 83年(昭58)東大院工学系研究科...

ちょうど、国際協力機構(JICA)と科学技術振興機構(JST)による科学技術外交という新たな枠組みに基づく地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム(SATREPS)による水循環観測に基づく洪水予測の...

三井住友建設、即時異常検知システム開発 地震時の構造物異常検知 (2020/7/14 建設・生活・環境・エネルギー1)

同システムは、東京大学生産技術研究所の水谷司准教授と共同開発した異常判定手法を無線ネットワークの環境下で効率的に稼働させたもの。

同大生産技術研究所助教授、文部科学省大学共同利用機関・総合地球環境学研究所助教授などを経て、06年東大教授。

東京大学生産技術研究所の小林正治准教授らは、極薄の酸化物半導体(IGZO)のトランジスタと抵抗変化型不揮発性メモリーを3次元に積んだ人工知能(AI)チップを開発した。... オンライン開催中の半導体技...

この会合での議論をリードしていたのがポツダム気候影響研究所を創設したシェルンフーバー博士で、後のプラネタリー・バウンダリーの概念につながる、いわゆる気候変動のティッピングポイントの話もこの時すでに紹介...

しかし手法確立はまだだが、(創造性教育は)手がけられている」というのは、東京大学生産技術研究所教授の山中俊治さん。

新役員/日本精工 執行役・尾崎美千生氏ほか (2020/5/25 機械・ロボット・航空機2)

執行役技術開発本部生産技術センター所長兼生産本部副本部長 泉水夏樹氏 【横顔】入社後は生産技術研究所に配属。その後、ドイツの研究所や福島・埼玉の工場でも継続して生産技術の仕事を担当し...

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる