3,714件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

国務省のプライス報道官は声明で「北朝鮮のIT技術者の雇用は知的財産やデータの窃盗につながる恐れがある」と強調した。

特許庁は金融機関向けに知的財産の観点から取引先の中小企業の事業を評価する際に役立つひな型を作成した。... 具体的には「保有する技術や製品の新規性、独自性」「知的財産権に係る分析&...

【A】「重要課題の一つに知的財産・ノウハウの保護があります。

特許庁は知的財産を経営にうまく活用している事例集をまとめた。

また、事業化段階になれば知的財産権の帰属や、成果の分配のあり方など契約が必要な場面も増えてくる。

今日、富の源泉はモノではなく特許権や技術ノウハウなどの知的財産だ。

【ワシントン=時事】米通商代表部(USTR)は、貿易相手国の知的財産権侵害に関する年次報告書を公表した。

大阪工業大学と発明協会、発明推進協会、大阪発明協会の4者は28日、関西地域におけるイノベーションシステム構築や知的財産人材の育成を図る連携協定を結んだと発表した。大阪工大...

「最近は知的財産部員が経営学修士(MBA)を目指すなど、知財×ビジネスのニーズが顕在化している」というのは、金沢工業大学イノベーションマネジメント研究科教...

チャットで困りごと相談 優れた技術を持つ中小企業でも知的財産を有効活用できないことがある。... 中小企業向けに知財に関する戦略支援サービスを始めた知的財産コンソーシアム事...

知的財産コンソーシアム事務所(東京都中央区、加藤清志代表)は中小企業向けに知的財産に関する戦略を支援するサービスを始めた。... 知的財産コンソーシアム事務所には、通信や化学...

知的財産権には特許権、商標権、意匠権などがある。

楽天グループ、海外の知財活用でコンテンツ開発 (2022/4/20 電機・電子部品・情報・通信2)

楽天グループは、米グローバルゲートエンターテインメント(カリフォルニア州)と協業し、海外IP(知的財産権)を活用したコンテンツを開発する。

さらに提供する製品・サービスの知的財産は将来にわたり当社が保有する」と説明。

知財功労賞、今年度26件 特許庁 (2022/4/18 総合2)

経済産業大臣表彰では、知的財産権制度関係功労者に、東京六本木法律特許事務所パートナー弁護士の早稲田祐美子氏を、知的財産権制度活用優良企業等に、金沢工業大学、理研興業(北海道小樽市)、セ...

知的財産の初心者や子ども、学生らを含め幅広い層にイノベーションや知財の重要性を理解してもらう。

名大では大学保有の知的財産などを事業化する際に生じるハードル(GAP)を資金面で支援する「GAPファンド」の募集を21年度から始めた。

SEPの問題にどう対応するかがDXでの知的財産の面で突きつけられた課題だ」 ―海外でもSEPのライセンス交渉に関する関心が高いです。

フリーダムの保有する高性能の超小型次世代レーザー関連の技術や知的財産、製造技術を、自動運転用の光測距センサーであるライダー(LiDAR)に取り入れる。

工業所有権情報・研修館(INPIT)と中小企業基盤整備機構は中小企業やスタートアップに対する経営・知的財産に関する支援で連携協定を結んだ。

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 
新・日本型人づくり
興研の経営哲学と人事評価制度

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 新・日本型人づくり 興研の経営哲学と人事評価制度

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる