電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

39件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

コアリションのメンバー4社が実験を公開した初日、最先端磁石など微粒子合成技術を中核に化学素材の開発製造を手がける戸田工業の松岡大取締役は、実際にナノテラスを使った手応えをこう話す。同社の場合、まずはモ...

電池や磁石、触媒など分野を超えて物質構造データを持ち寄り、人工知能(AI)技術で類似度マップを作る。... 材料メーカーは新用途開拓に役立つほか、材料のユーザーも開発効率を向上できる。...

永久磁石材料は、電気自動車やハイブリッドカー、冷蔵庫、ハードディスクなど身の回りの至る所で使われている。... 例えば、磁石に要求される特性と微細組織の相関や、微細組織と磁石組成とプロセス条件などとの...

低酸素熱プラズマプロセスの開発により、酸化しやすい金属のナノ粒子を酸化させずに扱うことができるようになったことは金属材料の製造分野で大きな一歩である。反応性の高い金属ナノ粒子を取り扱う需要は、永久磁石...

同技術では、従来は一定だった回転子の永久磁石の磁力を、自動車の運転条件に応じて変化させた。... 磁石材料を新開発し、モーターの磁気構造なども刷新したことで発電量を高めた。

省エネ社会実現に向けて、いま磁石材料の重要性が急速に高まっている。... 10年のレアアース危機を契機として、ネオジム磁石の応用に不可欠であったジスプロシウムなどの希少元素によらない次世代磁石材料を開...

【広島】戸田工業は2種類の射出成形用ボンド磁石材料を開発した。

第49回「環境賞」に5件 (2022/5/10 建設・生活・環境・エネルギー)

【高効率モーター用磁性材料技術研究組合/モーターの電力消費を削減する省ネオジム高性能磁石】 高効率モーター用磁性材料技術研究組合は、将来の資源リスクに対応する磁石...

物材機構、3月に磁性材の成果報告会 (2022/1/27 科学技術・大学)

物質・材料研究機構は3月3日と4日にオンラインで「第20回 元素戦略磁性材料研究拠点(ESICMM)成果報告会」を開く。2012年から推進してきた10年プロジェクトESICMM...

永久磁石が地球温暖化抑制に不可欠な材料として重要度を増している。物質・材料研究機構(NIMS)は、希少元素を使わない高性能永久磁石開発の分野で世界をリードする研究成...

磁石は物質探索と材料組織、製造プロセスが重要な研究分野だ。... 材料組織をいかに安く安定して作るか、磁石メーカーは知恵を絞る。... 物材機構は磁石材料の熱力学データベース(DB)を...

文部科学省が主導する産学官連携の「元素戦略プロジェクト」の磁性材料研究拠点「ESICMM」(設置機関=物質・材料研究機構)では、磁石の最小単位である「磁区」の観察技術を開発した...

材料開発に高精度基盤 トヨタ自動車はオーストリアのドナウ大学クレムスと共同で、シミュレーション技術と人工知能(AI)を組み合わせた磁石材料探索システムを開発...

物質・材料研究機構は磁石メーカーなどと共同で、高特性磁石を研究開発する産学連携プラットフォーム「マテリアルズ・オープン・プラットフォーム(磁石MOP)」を...

そこで産業技術総合研究所(産総研)では、代替材料としてサマリウム鉄窒素(Sm―Fe―N)磁石に着目し、その高性能化を目指した研究開発を実施している。 ...

外部の磁場に対し磁化を保つ力「保磁力」は永久磁石材料の性能に関わる。研究グループは、ネオジム磁石の次世代の磁石として注目されているサマリウム―鉄―窒素系磁石の保磁力を向上させた。 ....

磁石材料が豊富な中国での取引を開拓し、高い製品精度や約2000品目の在庫をそろえ顧客の要望に即時対応してきた。

しかし、ポスト・ネオジム磁石の候補材料は焼結磁石の作製が難しく、ネオジム磁石よりも高度なプロセス技術が必要となる。 ... 例えば、磁石材料は極めて酸化しやすく、全工程の酸素濃度を空...

レアアース(希土類)を含まず、高温でも磁力を失わない「鉄ニッケル超格子磁石」の実現につながる。鉄ニッケル超格子磁石は、現在最強のネオジム磁石を超える可能性のある有力候補。... 今後、...

磁石内部の観察にX線を利用することで、高性能の永久磁石や機能性の磁性材料の開発などにつながる可能性がある。 ... 磁石の性能を上げるためには、X線で磁性材料中の磁気的な構造を調べる...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン