1,341件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

そして19年には経営再建中だった田淵電機を買収。... その小野社長もダイヤモンド電機時代を含め就任から6年目に入り、次世代の経営体制を見据えた幹部育成にも力を入れる。... 経営は再生から成長を狙う...

大型投資案件のうち、ジャパンディスプレイ(JDI)については経営再建に向けて新規デバイス技術やヘルスケア分野向けなど新たな収益源確立への支援を推進する。

同じ第一製薬出身で風間氏の経営再建を支えた芳井順一氏が5代目社長に就くと、代表商品「バスクリン」など家庭用品事業を売却。... 2012年には、経営企画室や米子会社社長を経験してきた加藤氏が社長に就任...

インドネシア事業を早期に黒字化し、同社全体の経営再建につなげる。

業績低迷の続くJDIはアセットライト化(資産圧縮)と固定費削減を図り、経営再建につなげる。

常務、専務、副社長を経て子会社トップに就いた後、リーマン・ショック後の経営再建のため日立に復帰。

経営再建中の日産は20年5月に23年度まで4年間の構造改革計画を策定。

当社の旧経営陣はそれができずに失敗した。... 点火コイルの米国独占禁止法違反で経営が悪化した時だ。18年からはダイヤモンドエレHD社長を兼務し、19年には経営再建中だった田淵電機の社長に就いた。

これまでの経営再建にめどがついたことから出資比率を引き下げ、経営への関与を薄める。... 残りの保有株についてもルネサス側の経営動向を見ながら売却を進める。 ... INCJは旧産業...

「経営再建に向け、製品開発について議論し、視線をそらす必要がない『アイズフリー』、指での操作をなくす『ハンズフリー』、次に何をすべきかを考える煩わしさをなくす『ブレインフリー』をコンセプトに据えた。

経営再建中の同社は日本市場を重視するが、新車投入の遅れなどで販売が低迷する。... “技術の日産”を体現するアリアがブランドを復権できるかは、同社の経営再建の行方も占う。

サンデンHDは、同グループが将来の主要事業と位置付ける自動車向け事業の中核企業として、早期の経営再建と競争力向上に努める。

ノジマは筆頭株主としてスルガ銀の経営再建を支援してきたが、人事や経営方針をめぐり同行の経営陣と対立を強めている。... 経営の主導権を確保したいノジマはスルガ銀に独自の取締役人事案も提出しており、不正...

東芝は4月に退任した車谷暢昭前社長兼最高経営責任者(CEO)が在任中に行った“車谷人事”の清算を急ぐ。... 18年4月に会長兼CEOとして招聘(しょうへい)された三井住友銀行出身の車谷前社長は、強烈...

経営再建中だった日野自をトヨタが子会社化したのが01年。... トヨタの受託事業を拡大したほか、米国での現地生産計画をまとめるなど経営基盤を強化した。

経営再建中の日産自動車は回復が鈍く、営業損益ゼロの見通し。

日産自動車の経営再建が踏ん張りどころを迎えた。... 24年3月期までの中期経営計画では、最終年度の世界販売シェア6%(販売台数540万台相当)や営業利益率5%の目標を掲げた。... その後の挽回生産...

経営再建中の同社にとって厳しい経営環境が続きそうだ。 ... 日産は20年5月に24年3月期まで4年間の中期経営計画を発表。

また、TPGやシカモア、サーベラス、アポロなどの投資会社も参加する公算が大きく、リーボックの経営再建の可能性を期待している。

スカイマーク、佐山会長退任 (2021/4/22 総合3)

スカイマークは、航空業界で大手2社に次ぐ第三極として独自経営を展開していたものの、2015年に民事再生法の適用を申請した。インテグラルなどの出資を受け、経営再建に向けて取り組んできた。 ...

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる