126件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

トヨタ自動車と一緒に自動運転バスの開発に携わるなどしてきた。

中部国際空港(愛知県常滑市)で実証実験した自動運転バスに乗った感想だ。 ... 「自動運転でお客さまを運ぶ、働いている方を運ぶ。

 【名古屋】NTTドコモと愛知製鋼などは、中部国際空港(愛知県常滑市)で自動運転バスの実証実験を公開した。... 衛星の電波が届きにくい場所でも安全な自動運転につなげる。先進モビリ...

日本GLP、神奈川・相模原に多機能型の物流施設完成 (2021/9/27 建設・生活・環境・エネルギー)

入居企業のニーズに対応し、敷地内で自動運転バスを運行したりコンビニエンスストアでロボットを活用したりなど先端技術を取り入れる。

【名古屋】愛知県は自動運転車のバスを都市部で走らせる実証実験を始めた。... 2024年をめどにJR名古屋駅(同)と鶴舞地区を結ぶ自動運転バスの定期運行路線の実現を目指す。 ... ...

【さいたま】埼玉工業大学は、自動運転バス「埼玉SAIKOスマートシャトル」の開発に着手した。同大が開発した既存の自動運転バスに、乗務員の労働負荷を軽減する「スマート化キット」を搭載。... 埼玉工大で...

地域TREND/万博へ助走、夢洲で“夢”実現 (2021/8/10 地域TREND/大阪)

大阪メトロなど 自動運転車/海床ロボ 大阪市高速電気軌道(大阪メトロ)は、万博会場内外の輸送で自動運転車両の提供を目指している。同社は運営する地下鉄中央線を延伸し万...

【名古屋】愛知県春日井市と名古屋大学は、同市の「高蔵寺ニュータウン」で自動運転の電動バスを住民の移動手段として提供する実証実験を進めている。... タジマモーターコーポレーション(東京都中野区)の電動...

NTTデータ、自動運転バス評価会 (2021/7/8 電機・電子部品・情報・通信2)

NTTデータ経営研究所は、交通制約者が利用しやすい自動運転バスの車内レイアウトに関する評価会を実施した。日頃、車いすやベビーカーを利用する協力者が、電動スロープなどを設置したバスと、車内レイアウトのア...

自動運転で持続可能な公共交通を BOLDLY(東京都千代田区、佐治友基社長)は、自動運転バスの導入支援や運行管理システムを提供する。... 自動運転技術で運行を効率化し、持続可能な公...

自動運転バスを地域の足として根付かせるために重要なステップになる。... これを自動運転バスのルート計画に利用する。 ... 境町などの自動運転バスの実証地域に導入し実用性を確かめる...

タイヤメーカーや大学などが本格的なCASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)時代を見据え、自動運転バスの実証実験や共同研究を進める。... 自動運転の実用化とともに需要が増すことが予想さ...

完全自動運転車はハンドルが存在しない。... 完全自動運転になればこの流れは一層加速していく。 ... 既に自動運転バスやオンデマンドバスの実証実験が各地で実施されている。 ...

将来的に普及を見込む自動運転バスでの利用を想定する。運転手らがいないバスの中で親しみやすいキャラクターを通じて快適な移動や安全性向上につなげる。

勃興5Gサービス(34)TOPIC、群馬大など実証 (2021/2/24 電機・電子部品・情報・通信)

自動運転バス公道運行 【利用者を乗せ】 ICTまちづくり共通プラットフォーム推進機構(TOPIC)、群馬大学、日本モビリティ(前橋市)、NECは、前橋市で第5世代通...

IHIは横浜市栄区での中型の自動運転バスの実証実験に参画した。... 対向車のデータを専用の無線回線を通じて、リアルタイムに自動運転バスに通知し安全に右折できるようにする。... 自動運転バスの実用化...

ANA、自動運転バスを試験運用 羽田空港内 (2021/2/2 建設・生活・環境・エネルギー)

全日本空輸(ANA)は1日、羽田空港制限区域内で空港業務従事者の移動用として、大型電気自動運転バスの試験運用を始めたと発表した。試験車両は中国BYD製バスを改造し、自動操舵(そうだ)装置や自動ブレーキ...

【名古屋】愛知製鋼とトヨタ紡織は、NTTドコモ、名鉄バス(名古屋市中村区)、群馬大学などと共同で、中部国際空港(愛知県常滑市)の制限区域内で無人自動運転バス(写真)の走行試験を実施した。... バスの...

大阪市高速電気軌道(大阪メトロ)は、2025年度大阪・関西万博の輸送手段として導入を検討している自動運転バスについて、一定の条件下で自動運転可能な「レベル3」から、高度運転自動化の「レベル4」に変更す...

JR東、自動運転バス製作 (2021/1/18 建設・生活・環境・エネルギー)

JR東日本はバス高速輸送システム(BRT)専用大型自動運転バスを製作した。BRT線区での自動運転実用化を見据え、BRTで使用している大型ハイブリッドバスを改造した。... 専用道での自動運転レベル3(...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる