電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

2,730件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

厚さ300マイクロメートル(マイクロは100万分の1)の薄膜アクチュエーターであれば、2ボルトの電圧で最大70ヘルツの応答性を示し、4グラムの重さを持ち上げることに成功している。...

イオンビーム、光速の50%達成 量研機構など (2024/5/14 科学技術・大学)

第1段階はレーザー光を照射した薄膜の前面でイオン群が加速。第2段階は薄膜の裏面側に残ったイオン群が自ら作る電場により加速が進む。

誘電体薄膜の分極が反転する挙動を画像として可視化できる。... 強誘電体薄膜の上で探針を走査して静電容量と電圧の挙動を記録する。... 応答特性は必ずしも結晶粒に対応しておらず、基板と薄膜の界面などの...

アルプスアルパイン、26年めど電流センサー生産2.5倍 xEV向け小型 (2024/4/26 電機・電子部品・情報・通信)

長岡工場(新潟県長岡市)で10―15層の多層薄膜を半導体と同様のプロセスで基板に形成してGMR素子を製造した後、涌谷工場(宮城県遠田郡)で導体(ブスバー)...

すでに有機薄膜太陽電池の発電層に使われているほか、薄く柔軟性のある次世代電池「ペロブスカイト太陽電池」の材料として電気自動車(EV)などへの最終応用も検討されている。 ...

薄膜形成技術や半導体プロセス・デバイス技術に関する研究開発に従事。

特に、有機分子から構成される有機多孔質ナノシートは穴のサイズや形状などを制御できるので、粉末状や薄膜状のナノシートを作製して、混合溶液を浸す、あるいは通過させるだけで、穴に応じて分離・精製を行うことが...

今回の新たな偏極スーパーミラーをもってしても、J―PARCで得られる中性子ビームの波長域を全てカバーするには十分でなく、更なる薄膜化に向けた研究の余地が残されている。

岡本硝子、BツーC参入 ブランド新設、第1弾はユラグラス (2024/4/22 素材・建設・環境・エネルギー)

【千葉】岡本硝子は特殊ガラスの成型加工と薄膜蒸着技術を活用し、BツーC(対消費者)市場に参入する。... 表面に屈折率の異なる材料の薄膜を重ね、反射・透過する光の波...

環境省、脱炭素技術7件採択 (2024/4/18 素材・建設・環境・エネルギー2)

愛研化工機(松山市)は産業技術総合研究所や愛媛大学などと分散型創エネルギー排水処理システムを研究し、NanoSuit(浜松市東区)は日立製作所などと生物模倣を生かした薄...

第36回「中小企業優秀新技術・新製品賞」(1)一般部門 (2024/4/17 中小企業優秀新技術・新製品賞1)

微細化が進む半導体材料を筆頭に太陽電池材料、薄膜材料などの研究が加速することが期待される。

オプトランは光学薄膜用成膜装置を製造・販売する。

そこで私たちは、もともと化合物半導体の分野で発展してきた薄膜成長法である「有機金属化学気相成長法」を2次元物質に応用することにした。

同手法を用い、有機半導体材料であるペンタセンの薄膜において、ポーラロン形成(電荷キャリアが分子や格子の変形により安定化された準粒子)の明確な証拠を提示した。

半導体製造装置向け部品加工と独自の有機ナノ薄膜処理技術「NANOS(ナノス)」事業の需要増を取り込む。

半導体微細加工技術でシリコン薄膜に青海波構造を作り、熱が流れる方向を測定した。

高いキャリア移動度のp型、n型有機半導体の薄膜単結晶と導電性カーボン、プロセス耐性と絶縁性を持つ高分子材料とを組み合わせ、有機トランジスタによる回路を作製した。

結晶シリコンの表面に強い爆発性と毒性を持つ原料ガス(SiH4ガス)を使わずに、高速かつ低ダメージでキャリア再結合抑制効果の高い薄膜を形成する。

TOPPAN、インドでバリアーフィルム生産 乾燥物の包装向け (2024/3/28 素材・建設・環境・エネルギー1)

GL―SPは乾燥内容物の包装に適した防湿性と酸素バリアー性、内容物を可視化する透明性、薄膜化などの特徴を持つ。

「サムコを起業してから、これまで経営に対する考え方が変化したか」と問われた辻会長は「起業した頃は食べるために必死だったが、少し余裕が生まれてからは会社の存在意義を考えるようになり、『薄膜技術で世界の産...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン